コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

雨の日に食べる物と国会前の抗議活動と夫婦の一致または齟齬

 今年も、『ブラックジャック』を思い出して雨の日はお茶漬けを食べているのだが、ブラックジャック先生はお茶漬けが好物らしく最もよく食べているが雨と関係がどうなのかは不明で、ただ確かに雨だと雰囲気に合っているような気もする。 

f0133526_20581622.jpg


 雨の日や寒い日に外出したあと温かい汁もの食べるということがあり、それとお茶漬けは違う気がする。お茶漬けは引きこもって食べるものだからブラックジャック先生もそうしているように思える。

 あの『鬼龍院花子の生涯』で語り部である主人公の養女は、夫の労働運動を手伝っていたが民衆の反応はいま一つなうえ官憲にとがめられたりするけど、寒い中に立って機関紙を配布した後に夫は手伝ってくれた妻をねぎらい温かいものを食べようと言い、こういうことは微笑えましく幸せそうである。

 また、ハリウッド映画の『ノーマレイ』では、蒙昧で奔放だった主人公の女性が保守的なアメリカ南部に労働組合を作ろうという活動の手伝いをし、これに同類だった夫はチンプンカンプンで、妻が弾圧で不当逮捕されたとき連絡を取ったのが労働組合の活動家だったから、夫はなぜ自分に連絡しないとかと訝り、それは夫が信用できないのではなく弁護士の手配などをしなければならなかったからだと組合の活動家は説明したが、それでも夫は理解できなかったので、もしも夫に電話していたら弁護士の手配どころか労働組合に連絡もしないでいきなり警察署に出向き公務執行妨害で現行犯逮捕されてお終いということだったろう。

 ところで、今日も雨の中で国会前の抗議に参加している人たちの中には夫婦で来ている人たちもよくいるけど、夫婦の片方は関心があり片方は無関心ないし反感ということもあるはずで、無関心なら趣味と同じで勝手にしろということになるが、反感を持つ人もいて、それは政府支持とか長いものに巻かれる主義とかもあるが、そこまで具体的に考えず自分の想像を絶することに関心がある人と一緒にはやっていけないという人もいる。
 その中にはデモなんてするなら離婚だと配偶者に言われた人はいないだろうか。その場合どちらを選択するのだろうか。



[PR]
Commented by at 2017-06-14 21:16 x
 こんばんは。安倍政権の強行採決道というか、国会嘲笑道も神に入ってとうとう委員会採決をスキップするに至りましたね。緊急の時にだけ許されるという建前ですから、安倍は早くトイレに行きたいのでしょう。
 さて、私も国会前など集会・デモに良く行くのですが、確かにご夫婦も良くお見受けします。どちらかが気が進まないという例もいるはずですが、気付いたことはないですねえ。大体、定年後の夫婦で仲が良さそうに見えます。熱意はないけど濡れ落ち葉で付いてきたとか夫が心配で付いてきたとかもあるでしょうが、後の銀ブラとかを楽しみにしてるんじゃないでしょうか。まあ、それなりに非日常でお祭りっぽいところもありますし、界隈の有名人も間近で見られるので2時間くらいならもつでしょう。
 それに、この手のご夫婦は元公務員か1流企業出身で元気だったころは組合で威勢が良かったりした口で抵抗感が薄いのでしょうね。
Commented by ケーキイーター at 2017-06-14 21:30 x
 私はお茶漬けは苦手だ。丼ものも苦手。
Commented by ruhiginoue at 2017-06-15 21:28
付き合うどころか関心があるだけでもダメという人がいるものです。そこまででなければ、たしかに銀座で美味いものたべて語らいも良いということになるでしょう。煉瓦亭など地方の人を連れて行くと喜ばれます。

お茶漬けは早いのが取り柄ですね。
Commented by 名無し at 2017-06-15 22:03 x
趣味とか好みが一致しない異性とは付き合う事自体が論外の存在であります。
そんな異性とは寸断の迷いなく即刻別れます。

とは申すものの、鬱病を患ってますから、どうしても話が陰性になるので
たとえワタクシが1000兆円の資産を持っている大金持ちであったとしても
話していて全くオモロクないので、ロンドンブーツの田村淳的存在に
異性の方から逃げて行くのは間違いないと断言しておきます。ああ情け納谷五郎駅。
Commented by 名無し at 2017-06-18 19:35 x
ブラックジャック先生は現実世界で存在します!!
近代ブラジルの伝説の外科医アリゴー先生が元ネタでしょう。
参考文献 「錆びたナイフの奇跡」日本教文社
     「マジカル・ヒーラー」工作舎 などがあります。

ブラックジャック先生もアリゴー先生も奇跡の手術を起こせる説明責任として
両手に存在しているマイスネル氏小帯から放出される多量の有益電磁波によって
多分遠赤外線ばかりでなく近赤外線も含む放射作用によって
患者のグローミュー(動静脈吻合)が活性化されるからであります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-06-13 21:21 | 政治 | Comments(5)