井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

階段を物置にする危険と本を所有する意味

 高齢者が住む家の階段に本を置いているのを見て危険だと指摘した知り合いが、言うことをきいてもらえなかったという。他に置き場がなく、それは本棚が満杯だからで、それらの本は読み終わったものなのに必要だと言い張り、なのに読み返すわけでもない。
 
 このように、高齢者は家の中にある物を整理しようとせず、ためこんでまう。ただ、そうでなくても階段を物置にしている人は良く見かけ、そして本であることが多い。

 これで思い出したが、プロレスラーのジャイアント馬場は絵を描くことと読書が好きだったので、格闘家としては異色の趣味と言われ、これについてテレビで久米宏からに訊かれたさい、読み終わった本は捨ててしまうと言っていた。
 なぜなら、マンションに住んでいて、集合住宅は収納場が少ないためだと言う。ジャイアント馬場を主人公にしたアニメ映画では一戸建ての邸宅に住んでいたが、隣にラッシャー木村の家があるなど現実ではなかった。

 ただ、ジャイアント馬場は前に一戸建ての自宅に住んでいたが、何度も泥棒に入られたので防犯のためマンションに転居したと言っていた。一戸建てよりは侵入しにくく、特にオートロックなら安全性が高い。

 また、ジャイアント馬場が何度も空き巣に入られた時は、出場している試合がテレビで生中継されている時だったそうだ。これでは今自宅に居ないとテレビで全国に宣伝しているようなものだ。この話に久米宏は、自分もよく生放送をやっているから心配になってきたと言った。

 とにかく、住居を物置にするのはもったいないし、階段など安全を犠牲にするのは論外である。だから前にも述べたが、自分の場合は自宅近くに貸物置があるので、本はそこに入れている。密閉しているから紫外線や湿気の被害もない。

 ところが、孤独な老人の収集癖だけでななく、読み返すことがない本を並べて悦に入る人がいて、そうした人には、たくさん読んだと自己満足しているけど頭に入っていない人が目立つ。
 これについて、老人に注意した知り合いは、こう助言している。

 「書籍=教養とか勘違いはやめて下さい。優れた本を読んだなら、生き方に反映させましょうよ。」




[PR]
Commented by ケーキイーター at 2017-09-17 21:16 x
もう一つ、本棚が欲しい。未読の本をどっさりと抱えているの。遅読気味な所の多い私は自分で困っているのさ。

階段に置くのは確かに危険だね。怪談より怖い話だった。
Commented by ケーキイーター at 2017-09-18 20:53 x
良い事なのか悪い事なのか、私は「所持する」という事に執着している所があるらしい。ま、いいや。な~んて書いていたら、お師匠さんにまたお説教くらいそうだな。でも、それ、楽しいや。うわあ(半分、泣き顔)。
Commented by ruhiginoue at 2017-09-18 22:00
 漫画で「階段に猫がおんねん(おるねん、怨念)」という話があって。あの「コタツネコ」のことですが、階段の意義と空間を利用した話でした。
 物置にするのは危険です。
 人によっては便所に置いて読書するという人もいます。

 自宅に置いても自己拡大になるなら結構なことです。そういうことがあるから色々な人に対してテレビなどはインタビューを本棚の前でやってます。
Commented by ケーキイーター at 2017-09-19 21:05 x
トイレで読書する人、私の身近にいました。「フンダラ、タイヘン」の方の時にだったかな。読みながら、ネバっていたの。あ、食事しながらこれを読んでいる方がいたら、ごめんなさい。家族はいい迷惑。最近は二階にもトイレがある家が増えて、そう言った問題は若干解決されたかな?
Commented by ruhiginoue at 2017-09-20 15:24
便所を書斎にしてしまう話は、昔、志村けんがコントにしてましたね。
 「私の書斎なんだから早く出なさい」
 「お父さんが勝手に便所を書斎にしちやっただけでしょう」 
 と喧嘩している話でした。
Commented by ケーキイーター at 2017-10-09 14:52 x
折角、読書が話題なんだから、ここで、絵本の読書感想文を書いていいかな? 松本春野さんの例の「ふくしまから来た子」だったっけ? 図書館で借りて読んだ、見た。こんなにさらっと絵が描けたら、いいな。と思った。後は、何のヘンテコもない絵本かな。とも思ったが、一つ気になることはこれ。福島県民全員が原発事故のあおりをくらって、県外に避難してきている訳じゃないよね。ということだった。私としては、そんなところ。
Commented by ruhiginoue at 2017-10-10 14:54
読書の秋にしては暑い日が続きます。
そんな本が図書館にあったのですか。
Commented by ケーキイーター at 2017-10-11 15:36 x
こういう事のために、図書館はあるんじゃないかな。

アーシュラ・ルグインの『所有せざる人々』という本を、衝動買いっぽい買い方をした。少しずつ読み進むことにしている。
Commented by ケーキイーター at 2017-10-13 21:53 x
文芸春秋社の社長さん、何か勘違いを派手にしていますね。これは断言できる。読書がらみで、これを書きたかった。

Commented by ruhiginoue at 2017-10-14 17:58
図書館は売れ筋の本なんて仕入れなくていいと思いますが。
Commented by ケーキイーター at 2017-10-14 18:22 x
いや、そんなことないと思うよ。学生さんとかには有難いんじゃないかな。単行本は絶版になって入たり、文庫版そのものまで絶版になった本を借りることができた時の有難さ、と言ったら。お師匠さんに向かって、マジで反論しているなあ、私は。
Commented by ケーキイーター at 2017-10-14 20:48 x
さらにしつこく、突っ込む。筒井康隆の小説だって、全部が悪い小説じゃないじゃん。やっぱり、乱読って時期は人に必要だと思うよ。そうやって、乱読しているうちに「ああ、この人はあまり他人に知られていないけど、良い作家がいるな」って、解ってくるんじゃないかなあ。と自分では思っているんだけど、おかしいかな?

とか、書いていたり、夕食食べたりしていたら、テレビの「ブラタモリ」見るのを忘れていた。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-09-17 20:03 | 雑感 | Comments(12)