井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

菅野完氏のツイートについて

 先日、Twitterの差別発言の問題について、差別はだいたい匿名の無責任なアカウントだから、顕名であればいちおう責任をもった発言と見做すことができるという指摘をした。

 ところが、実名と顔写真と連絡先の携帯電話番号と住所まで掲載していた菅野完氏のアカウントが永久凍結された。
 ちょうど、あの籠池氏が逮捕され、国会を開かないでいた総理が選挙と言い出し疑惑隠しと批判され、なら不信任案で対抗すべしとツイートした途端、籠池氏と一緒に騒いで安倍内閣批判していた菅野完氏のアカウント永久凍結という次第。
 これでは、実際にどうかは別だが、陰謀だと騒がれても仕方ない。

 これにより、基になった菅野完氏の発言が消失してしまったので、それに対して述べた話の意味がよくわからなくなってしまったから、説明しておこう。

 先日、菅野完氏は、大学の先生など自分が給料をもらっている身であると講演料を要らないと言うが、これはフリーランスの者としては迷惑だという話をしていた。
 しかし、講演を要らないと言う大学の先生は、給料もらってるから金をもらわなくても大丈夫なのではなく、自説を広めたいからだ。
 それだけでなく、本業である講義でさえ、あちこちの大学を駆けずり回って講義して、新幹線に乗ったりするから給料もらっても交通費に消え、手間暇を考慮したら赤字ということもよくあるが、それでも自分の話を一人でも多くの人に聴いてもらいたいのだ。

 例えば法学部で教える知り合いは、自分が弁護士になっても人権派弁護士が一人増えるだけだから、それよりも大勢の学生の中から人権派弁護士が何人も産まれて欲しいと願い、儲からないのに一所懸命に講義してる、と言っている。大学の仕事でそうだから、市民運動から報酬を受取らなくても当然だ。

 こうした心意気を、「スト破り」の一種であるかのように非難して欲しくないものだ。


[PR]
Commented by L at 2017-09-20 01:16 x
 昔、金子勝先生がナントカ自由大学と言う連続講座の一つで講演した時のことを思い出しました。
 彼は、「大変結構なことなので自分をドシドシ人寄せパンダに使ってくれ」「5万円もらったけどカンパします。本を担いで来たのでぜひ買って欲しい(めでたく完売)」「私でも企業などで講演すれば1回30万円くらいにはなる。妻は全部搔き集めて来いと言うけど、やはりこういうことは大切だ(結構稼いでいる様子)」と言っていましたね。
 色々な集会のリストを眺め幾人かの講師の方を拝見していると、井上さんの仰ることがよくわかります。小さくて地味な集会でも彼らは話をしてくれています。中国かどこかの映画で黒板を背負って辺境を回る先生の話がありましたが、彼らもそういう志なのでしょう。まあ、真剣に聞いてくれて感心してくれて褒めてもらえますから、そんなにガッカリはしないでしょうし。
 実態は疑問ですが、大江健三郎は反原発の講演に(金があって老い先短いから?)「足代を出してかつタダでも行きたい」と言ったことがあるそうで鎌田慧が「交通費くらい貰いなさいよ」と言ったそうです。高橋哲哉は「場合によってはタダでも負けてもいいのだけど、一度どこかにサービスすると広まって面倒なことになるから一律5万円」だとか。もっとも、安倍1次政権の時に全国を回って教基法改悪反対を訴えていた時もそうだったのかはやや疑問ですが。
Commented by ruhiginoue at 2017-09-20 15:31
あの「公害原論」の宇井純先生も、持論を説くのが目的でした。
自分が大学の時、静岡大学の先生が講師として来ていて、東京の大学にも大阪の大学にも新幹線使い赤字だけど持論を説くために講師をやっていると言っていて、地元の人が言うには静大の先生にそんな人が多いそうです。
地方の国立大は給料が安く、だから他の大学の講師をしていると言っても金稼ぐためではなく、給料が安い代わりに自説を広げたいということなのだそうです。
Commented by temp at 2017-09-20 22:01 x
大学とか研究系の講演だとだいたい「講演の機会を頂きありがとうございます」と主催への謝辞から始まりますね。そう考えると営業に呼ばれた芸人とかが「お呼びいただきありがとうございます」から始まる場面は記憶にないですね
Commented by ruhiginoue at 2017-09-20 22:35
学者や研究者の講演は、芸人の興行ではななく政治家の演説に近いものだと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-09-19 20:47 | 社会 | Comments(4)