井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

暗黒大陸アフリカと黄色い日本

 日本アフリカ学会有志が、山本幸三衆議院議員(前地方創生担当相)に抗議文を出したそうだ。
 これは山本議員が、アフリカとの友好に熱心な人たちについて物好き呼ばわりし「あんな黒いの」と発言し、これが問題になると「アフリカ大陸のことを表現した。差別的なことを意図しているわけではない。表現が誤解を招くということであれば撤回したい」と言い訳したので、これではもっと悪いと批判された。そして抗議文という次第である。

 これは当然のことだ。アフリカについて黒いと言ったのは大陸のことだ、という弁解では蔑称の意味になってしまう。もともと「暗黒大陸アフリカ」というのは差別用語である。
 例えば手塚治虫が生前『ジャングル大帝』は未開の「暗黒大陸アフリカ」と蔑視する古い認識に基づいている描き方だから今なら問題になると言っていた。
 また松本零士も『銀河鉄道999』の中で「暗黒大陸アフリカ」という未開野蛮の偏見を持たれた惑星という話を描いていた。
 このように昔の漫画でさえ認識があったのに、今の国会議員で前大臣がこれでは情けない。

 もしも日本を「あんな黄色いの」と言ってから、人種ではなく土地のことだと弁解したらどうか。それは『レインボーマン』の悪役「死ね死ね団」の歌である。
 「♬黄色い豚め(二番では猿)をやっつけろ」「黄色い日本ぶっ潰せ」「世界の地図から消しちまえ」

f0133526_09581151.jpg

 これと同じ意味のことを、山本幸三衆議院議員(前大臣)が発言したのである。





[PR]
Commented by ケーキイーター at 2017-12-05 21:20 x
ひたすら、呆れる話…。

昔読んだ『赤毛のアン』の村岡花子訳版に「くろんぼ」て言葉があったかもしれない。その村岡さんの生きていた時代ならともかく…。

テレビアニメ版には、この台詞は確かなかったな。
Commented by 王子のきつね at 2017-12-06 12:01 x
アフリカ諸国の国旗は、汎アフリカ色の赤・黄・緑の三色をつかうことが多いが、赤・黒・緑の三色をつかうことも多い。この場合、黒は、黒人の肌の色ではなく、大地の色という意味らしい。いずれにしても、山本議員はそんなことは知らないだろう。

死ね死ね団は、漫画では東南アジア系、とりわけフィリピン出身者を中心に構成されているとされている。戦争中に日本軍の占領地で虐待を受け、日本と日本人に徹底的に憎悪を抱くようになったと自称するミスターKの下、日本の解体と日本人殲滅を目的として結成された組織との設定である。だから「黄色い豚」「黄色い猿」「黄色い日本」という表現には違和感しかない。

フィリピン人が日本人の悪口を言うときは「ガニ股」と言う表現が多いらしい。日本の漁船が、フィリピン近海で漁をして、魚が激減して漁民を困らせていることを非難した歌を聞いたことがあるが、「ガニ股野郎」と言っていた。
Commented by 名無し at 2017-12-07 23:55 x
お師匠さんの仰せの通りであります。
脳筋の山本幸三センセはニッポンの恥ですから辞めて欲しいです。
山本センセは、レインボーマンの作者でもある川内センセと同レヴェルです。
マジメに考えたら、2008年にニコニコ動画で配信があった時
冒頭の突っ込み投稿でで「妹の足が手術して治る設定なら、主人公よお前
医学部行けよ」とあって「名作を強制的に終了させる」であります。

現実の世界では、もう半世紀以上をも前にラーマクリシュナの
曾孫弟子のインドの聖者のスワミ=サッチダーナンダ先生に対しての
レインボーマンの主人公のヤマトタケシと同じ境遇にある複数の人々が
無料人生相談をしたところ「お前ら医学部に行けよ。オレが紹介状を
書いてやるよ。産学共同にもマトモな団体はあるし、手術のデータ提供
するんだったら学費も費用もただだぜ」で幸せな結末終了であります。
というか昔の子供向け作品もいい加減なの多いんですよね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2017-12-05 18:26 | 政治 | Comments(3)