コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

マクドナルドを賛美してたアメリカかぶれ日本人もいた

 マクドナルドは無味乾燥の低賃金労働の代名詞。おまけに環境破壊と太り過ぎを作る。
 これは欧米でも周知のことだったし、漫画「美味しんぼ」にも出てきたが、ハンバーガーなんて味覚音痴のアメリカ人の食べ物だとコケにされていた。
 ところが、アメリカ留学してきたとか英語が得意という日本人で、何故か国際ジャーナリストなどという奇妙な肩書きの落合信彦という小柄でメガネかけた男性が、マクドナルドは働きがいのある職場と賛美していた。その理由が、旧ソ連に店が出来て、社会主義と違い働いただけ報われることをモスクワっ子が学んだからだという、笑い話。
 

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u56FD%u969B%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2007-03-20 21:31 | 国際 | Comments(0)