コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

映画は「古典のない芸術」だったが

 往年の名画が格安ソフトとして販売されているが、そのなかでDVDの販売差し止めの裁判も起きている。
 もともと映画は「古典のない芸術」と呼ばれていて、映画館で一定期間上映されたらおしまいだった。それが、ハードウエアの進歩で事情が変わった。
 しかし、まだ売れて利益がでる作品を、著作権が切れたとして自由に販売され始めたことから、所有している会社は焦り始めた。
 そこでアメリカでは法改正で期限が延長されたが、これにはディズニーなどが国会議員に盛んなロビー活動をしたおかげらしい。
 ディズニーは政治力がある。「千と千尋の神隠し」のアメリカ公開のさい、ディズニーの組織力に驚いた宮崎駿が「やはりアメリカ帝国主義だ」と皮肉ったのも当然だった。
 その影響で、外圧に弱い日本も法改正という次第だったようだ。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-03-29 22:47 | 映画 | Comments(0)