コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

警官も弱くなった

 茨城県で暴力的な奇行をしていた男が、駆けつけた警官に鉄パイプをふるい抵抗し、警官の発砲で負傷し逮捕されたそうだ。
 軽傷だったらしいが、そこが右脇腹だったのは狙ったのかどうか。左なら致命傷だから避けたなんて余裕はないだろう。
 二発撃ち一発当たったそうだが、流れ弾は大丈夫だったのだろうか。そういう心配から、アメリカでも発砲は慎重らしく、少なくとも、撃ちまくるようなイメージはデタラメ。
 ただ、この程度の逮捕に拳銃使うとは、警官も弱くなったようだ。なんで素手で勝てないのか。
 最近の警官は格闘が苦手らしい。取っ組み合いになりそうだと逃げちゃうこともある。
 今の警官は、学生運動が激しかった時代では通用しないだろう。学生も軟弱になったから釣合っているようだが。 この国は総理をはじめヘナチョコ坊ちゃんばっかりだから。
 他にも、テロにも対応するはずの最精鋭が立てこもりヤクザにあっさり射殺されてしまったばかりだ。

 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2007-05-24 21:38 | 社会 | Comments(0)