井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

夕張の財政破綻は国のせいなんだから国が責任を

 財政破綻した夕張市は、再建しようにも金がなさすぎて政策しようがないと市長も嘆いた。
 前にも書いたが、夕張の惨状は国のせいだ。
 炭坑の閉鎖を国がさせたうえ、その費用は国が出さずに600億を夕張に負担させた。主要産業が無くなり人口も流出して税収が劇的に減ると知りながら。
 しかも、代わりに観光誘致を指導して失敗。これをさせた国は責任をとるどころか地方交付金を大幅削減した。
 これではいくらメロンが売れても追いつかない。国は特例を設けてもっと積極的支援するべきだ。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u653F%u6CBB%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by どりふ at 2007-05-25 00:02 x
儂もそう思う。
Commented by 信天翁 at 2007-05-25 09:37 x
放射性廃棄物の処分を引き受けるというのもある。米軍基地の騒音大歓迎するというのもある。何しろ、国は金のない地方財政を横目でにらみながら「札束で頬を叩く」のが得意だし、それが国政だと思っているからね。 学校教育や医療に対しての国民の負担額が地域財政で全然異なる現状を見ると「国の責任」とは何か?疑問になる。 経済的な基盤を支える都会、文化や食生活を支える地方等、地域毎に日本という国に対する役割は当然異なるのは当然。 国としては日本人として生活する事に対する基本的な平等の環境を提示する義務がある。 しかし、現実は正反対。 先に安倍総理は北海道の環境サミット開催地を視察した時に「日本にとって農業は国の基本です」と偉そうな事を口にしているが、その農業地域は今や「数年後には荒れ野原になる」惨状に国政が放置している。 10年後には「美しい国」を求めて、ドンドン海外に活動拠点を求める国民が出てきますね。 何しろ、夢が無い国じゃどうしようもない。
Commented by 常連 at 2007-05-26 01:05 x
メロンおいしいから放射性廃棄物置き場なんか駄目ですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2007-05-24 23:00 | 政治 | Comments(3)