コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

有名人はいつも税理士のせいにするが

 有名人が所得隠しや申告漏れがあると、必ずといっていいほど税理士に任せていたという言い訳をするが、税理士とは機械的に計算するのが仕事であって、依頼者の財産的権利をまもるために手を尽くすものではない。権利を擁護するために働くのは弁護士であり、そこまでの権限は税理士に与えられていないのだから、問題が起きた時はたいていは当人に原因がある。
 というわけで、今回の騒動についても、税理士に責任かどうかはまだわからない。
 騒動というのは、歌舞伎役者の中村勘三郎氏が国税局に所得隠しを指摘されて、これを否定して怒っていたが、実はしていたという話。東京都内のホテルで記者会見を行い、「深くおわび申し上げます」と謝罪した。修正申告は既に済ませ、追徴された約3000万円を納付したという。
 顧問弁護士が経理担当者を問い詰めたら、「国税局からの指摘内容を正確に伝えていない」ことが分かったという。勘三郎さんは「(経理担当者は)生まれたときからいた人で、ごまかしていたとは思いたくない。最近も『大丈夫か』と聞いたら『大丈夫です』と答えていた」と話した。
 つまりミスっていたことを正直に言わなかったようだが、ミスった原因はどこにあるのかという問題がはっきりしていない。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by 目障り at 2007-05-28 18:13 x
君は素人だね。きっと税金のことなーんにも知らないリーマンだね。確定申告したこと、ないでしょ?住宅ローン控除か医療費控除以外で?

教えておいてあげるが、個人事業者や会社の税額の計算は実は大変に複雑なのだよ。ケースにもよるけど、金の出入りの多い事業者の場合、本人が金の出入りを逐一把握していることは少なくて、全部経理担当者と税理士に任せているのが普通だよ。そういう状態で、経理担当者や税理士にごまかされたら何もできんよ。そのくらいのこと、分からない?
Commented by 目障り at 2007-05-28 18:16 x
権利を擁護するために働くのは弁護士、という下りには立場上(笑)賛成するけど、税理士も依頼者を代理する以上は同じことなのだよ。君は税理士法を読んだことがないだろうが、税理士法には確かにそのあたりのことは明確には書いていない。でも、憲法のごく初歩的な理解があれば簡単に分かる話だ。
Commented by 目障り at 2007-05-28 18:20 x
ただし、税理士が依頼者の立場に立って国税当局と戦ってくれるかというと、それは期待できないというのが俺の考え。一つには税理士の資質が高くないという問題もあるけど、税理士は独立が確保されている弁護士とは違って、国税当局の監督下にあり、所詮は国税の別働隊、手足程度の存在でしかないとも言える。国税当局の監督下に甘んじている人間が、いざというときに納税者を守れるわけがない。
Commented by 目障り at 2007-05-28 18:23 x
ちょっと脱線してしまったが、一番言いたかったのは何かというと、物を書く前には最低限の勉強をしてから書きなさい、ということ。それが物書きの作法です。
近頃はネットが普及したせいで、物書きの最低限の作法すら弁えない人間があちこちでしきりに目障りな情報発信を繰り返している。実に嘆かわしい。不勉強なまま好き勝手なことを書いて、一体何が楽しいというのか・・・君、教えてくれたまえ。
おっと、都合が悪いコメントとか言いながら、削除しないでくれたまえよ(笑)。自分に都合の悪い意見を無視したり握りつぶしたりしようとするのは、議論をする上で最低だぜ(笑)。
Commented by 通りすがり at 2007-05-28 18:59 x
目障りさん、あなたもブログごときで、そこまでこだわるなら、名前、連絡先等を公表してコメントを入れた方が良いのではないでしょうか?この長々としたコメントの方が目障りです。
Commented by 激しく同意 at 2007-05-28 19:07 x
無駄ですよ、きっと削除です。
>>つまりミスっていたことを正直に言わなかったようだが、ミスった原因はどこにあるのかという問題がはっはりしていない。

はっはりしない(笑)と文章もまともに書いていないですし。
自分の言ってることに酔ってるだけで、痛い自分には気づかない哀れな人でしょう。人の粗はよく見えるみたいですが・・・

目障りには激しく同意
Commented by というかさ at 2007-05-28 19:32 x
目障りさん、自分のブログで書いたら?と思うんだけど・・・w
Commented by cowboy at 2007-05-28 20:05 x
目障りさんは論破できたと思ってるのでしょうか?
論旨を解さず見当違いのことを言ってると思いますが・・・。
その論調では筆者の意見とぶつかる所が見当たらないですよ?
Commented by それもそうだし at 2007-05-28 22:51 x
目障りそうだけど、激しく同意もリンクをクリックしたらどこにもつながらない。
こういう卑怯者がなにを自信たっぷりにほざいてるのかね。
Commented by ruhiginoue at 2007-05-29 01:06
 cowboyさんは、また適切かつ簡潔に指摘してくださいました。そのとおり、対立する論点とか事実は何でしょうか?
 「物書きの作法」なら、「あなたはこういうが、そうではない。ほんとうはこうだ。なぜならばこうだからだ」というように書くものです。
 あと、気になるのは、「代理」は民法総則に出てくるけれど、それがなぜ憲法の初歩なのか、そのあたりあやふやになってますね。
 あと、私は個人事業者ですので。
Commented by cowboy at 2007-05-29 22:17 x
私が思いますに、(一般に公開するための)文を書く人ならば、読み手の事を考える事が一番大事なのではないでしょうか。
読み手に「伝えたい事が伝わる様に書く」事が最低限の作法だと思います。
仰るように、反論する場合には「あなたはこういうが、そうではない。ほんとうはこうだ。なぜならばこうだからだ」という流れになるかと。
一番伝わり易い表現だから自然とそうなるのでしょうね。

それと、商業ベースではないので「誤字・脱字」というのはある程度許容しても良いかと思いますよ。指摘するのは結構ですが、鬼の首を獲った様に騒ぐのは違うと思います。
ちゃんと流れを掴めている人は問題なく補完して理解してますから。
Commented by ruhiginoue at 2007-05-30 00:37
ご指摘の通り、なによりまずは、はっきりとわかりやすく述べることですね。これはつねに心がけておかなければなりませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2007-05-28 14:21 | 芸能 | Comments(12)