井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

レンジャー!

 ソウル発ロイター伝によると、韓国でサバイバル訓練で蛇を生のまま食べ、病気になった元国軍兵士に特別恩給が支給されることになった。特別戦闘ユニットの訓練中、食べ物をまったく持たずに原野に置き去りにされた兵士は、調理をせずに蛇を食べ、寄生生物による感染症にかかったと韓国の裁判所は認定した。
 まるで「野生の証明」という映画の冒頭だ。自衛隊特殊部隊員がヘリで山中に降ろされ置き去りという訓練。蛇を捕まえて生で食べる場面もあったし、恐怖と飢えのため発狂したり自分の腕の肉を食べる者まで。
 映画では訓練のとき「レンジャー!」と雄叫びをあげていたが、これは特殊部隊特有ではなくレンジャー訓練のときのもので、この地獄の特訓に耐えると自衛隊内では一目置かれるそうだが、そんな人の中から自殺者が出てしまい、隊内イジメにあっていたらしい。
 それに、動物は調理しないで食べてもそう簡単に病気にはならないことも併せて考えると、もう人間は肉体的にも精神的にも野生に戻ることは無理だろう。だからサバイバル訓練より戦争回避の方が現実的ではないか。
%u86C7%u3092%u751F%u3067%u98DF%u3079%u3001%u611F%u67D3%u75C7%u306B%u304B%u304B%u3063%u305F%u5143%u5175%u58EB%u306B%u7279%u5225%u6069%u7D66 | Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2007-06-02 09:20 | 国際 | Comments(0)