コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

「報道ステーション」は報道ではない

 報道ステーションというバラエティー番組でお粗末なミスが相次いでいるそうだが、これらはケアレスミスであり、それが連発というのはただのトンマである。
 ただ、ウケ狙いばかりして報道ではなくなっていることが、この番組から緊張感をなくさせていて、だからミスも出やすいということも出来る。ウケ狙いよりまず正確さと迅速さの両立であり、それを頑張っていれば面白おかしくしようなんて考える余裕は無いはずだ。それが逆になってしまっているのだ。
 最近の例で言えば、福岡で、追突された自動車に乗っていた子供が三人死亡した事故があった。この裁判が始まり、危険運転致死罪か業務上過失致死罪かで争われている。
 そこで、被告が当時どの程度酔っていたかが問題となり、かなり酔っていたという根拠として、職業を訊かれたとき「サラリーマン」と答えたのが歌うような口調だった---と警察が言ったらしいのだが、これをそのまま検証もせず垂れ流している報道には、裁判で争われている段階で客観的証言ではないものを持ち出すのは不公正ではないかという指摘もある。
 それについては、事実かどうか確認が必要だが、少なくとも「報道ステーション」の取り上げ方は悪質だった。ただ伝えるだけでも問題があるのに、そこへさらにナレーションとは別の声が「サぁラぁリぃ~マぁン~ 」と演技を加えていた。
 こんなのは報道ではない。ただの見せ物だ。前身の「ニュースステーション」を「クレヨンしんちゃん」で主人公の園児は「小宮悦子ショー」と言ってたが、ほんとうにショーだ。それもギャグではすまされない内容である。報道の客観性を損なうとか、裁判の公正を妨げるとか、いろいろ問題はあるが、それ以前の問題である。 
 つまり、こんなくだらないことしてウケると思われている視聴者はバカにされていのだ。そして、くだらないウケ狙いして肝心の正確さはないがしろにされている。そんなものを見せられている視聴者はバカにされているのだ。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by 通りすがり at 2007-06-22 13:42 x
テレビ番組への批判は、スポンサーに抗議するのが有効みたいです。
Commented by ruhiginoue at 2007-06-22 13:43
そうですね。これを政治家は広告代理店を通じてやってます。最大手の電通を窓口みたいにして。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2007-06-20 23:05 | 社会 | Comments(2)