コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

事件防止のために正しい広報を

 犯罪サイトで知り合った連中が女性を拉致して殺害し金品を奪った事件は、共犯者の中から怖くなったと自首した者が出て発覚した。
 もともとこの事件は愉快犯の要素が強いが、やってみると大変でもあり、その割には利益が少なく、そして発覚への恐れも発生して変にエスカレートしていくものだ。そして、黙っていればすむ場合ですら、耐えられなくなってゲロってしまう者が出て、そこから芋ツル式である。
 悪ガキだった人ならわかるだろうが、悪さをした仲間の中から、途中で怖くなり「やっぱ謝りに行こうよ」と言い出す奴が出たりするものだ。そして、自分が言い出しっぺのくせに「誘われた」とか言う奴もいる。これは子供の悪さでも大人の犯罪でも違わない。
 結束の固い組織でも仲間割れはあるのだから、まして安易な犯罪仲間なんて話にならない。こういう現実を、もっと広報するのが犯罪抑止になる。道徳を説いたり刑罰を厳しくしたりするより、効果はあるだろう。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by 前のりてぃ at 2007-08-29 07:24 x
私「死刑制度賛成派」 道徳を説いたり刑罰を厳しくして欲しい派だが(笑    死刑の判決は裁判官にまかせるとして・・・ブログ主が言う
>もっと広報するのが犯罪抑止になる。
には大賛成! 
悪の組織のなかで「やっぱ謝りに行こうよ」というのは裏切り行為にはなるが限りなくマトモな小市民。正常な奴ということになる。赤軍派でもまともな小市民が殺害されたが、悪の組織に入ったら悪に徹するのが常識である。賢い小市民は「あやうきに近寄らず」がいい。

>共犯者の中から怖くなったと自首した者が出て発覚した。
記事を読む限り・・・ブログ主のコメント、時間軸にズレがあるように思えるのだが・・・
Commented by ruhiginoue at 2007-08-29 13:08
 新しい情報が次々なので、後で整理しなければならなくなるでしょう。
 だから事件報道に対しては常に慎重さが求められますね。
 
 私も、刑罰と道徳が不要とは考えません。とくに道徳は大切だし、刑罰も有効ならやるべきです。その点で死刑は、賛成という人たちが言うほど有効ではないだろうとは思っていますが。
 ただ、その有効性という点で、現実的な話をするべきだと思います。倫理を幾ら説かれても無視する者でも、まず間違いなく失敗するという現実を知らされれば直視するはずですから。
by ruhiginoue | 2007-08-28 15:45 | 社会 | Comments(2)