コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

「国策捜査だ」と、そのうち言い出すのでは?

外務省のだれかさんみたいに。
 「現場は一生懸命なのに」と怒っている佐藤衆議院議員は、イラク派遣隊だったことを売りに自民党から出たが、この人だって、イラクでわざと戦闘に巻き込まれようと考えていたと告白して問題になった。これだって危ない話で、接待ゴルフよりもっとヤバイだろう。
 同じ穴のムジナだ。ムジナ同士の責め合いだ。
 
Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
Commented by 小林哲夫 at 2007-11-11 18:34 x
佐藤衆議院議員の発言は、守屋次官の癒着問題とは比較にならない、重大な問題だと考えます。
ところが大して問題にならないところが、更に問題だと思いました。
Commented by ruhiginoue at 2007-11-13 02:30
 汚職の場合は、鳶に油揚げかっさらわれた商売敵が告発してくれるので、表沙汰になります。ロッキード事件などもそうでした。
 ところが佐藤議員の場合は、どんなに危険でも直接損をさせられる人がいないのが、批判の盛り上がらない原因でしょう。
by ruhiginoue | 2007-10-30 09:58 | 政治 | Comments(2)