井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

キャノンは財界のトップだから

 これも、一審で丁寧だった判決が、二審では頭ごなしに逆転の定石通り。青色発光ダイオードと同じだ。
 権力にどれだけすり寄るかで、地裁から高裁さらに最高裁へと出世する司法官僚制度である限り、これは続く。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by e-wwill at 2007-11-08 22:29
さすがは、「偽装請負のドン」を抱く企業ですな。

というより、リサイクルトナーが使えなくなったら困る会社、たくさんあるんですけどね。(僕のいる職場もそうだし)

せっかく購入したプリンタも、トナーのみならず感光体ユニットやら転写ユニットやらなんやかんやの消耗品を、大喰らいするし。

純正トナー、買わにゃならんのかな・・・。やれやれ。
Commented by 前のりてぃ at 2007-11-09 21:52 x
リサイクル?これが。

器を無断で使用した中身が違う他社製品。リサイクルの言葉だけが目立つレトリックでよくも製品化したものだ。リサイクルと言いたいのならインクはキャノン。言い換えればシステムの無断使用。キャノンが怒って当然。ユーザーニーズは当然あっても他人のフンドシで「リサイクル」を言い訳にしてほしくない。(改訂版)
Commented by ruhiginoue at 2007-11-10 00:35
 捨てる器をどう利用しようと所有者の勝手。
 だから、そんなことをキヤノンは怒ってなどいない。
 安くプリンターを売って、後から高いカートリッジをたくさん買わせて儲けようと企んでいたのを妨害されたから困ったのが本当のところ。
 そこで特許と屁理屈をこねたけど一審では認められなかった。そして高裁と最高裁は財界トップの御手洗さんに媚びたというだけ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2007-11-08 17:36 | 司法 | Comments(3)