井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

先住民迫害

 オーストラリアの現政権は、先住民迫害の歴史に向き合う決意をした。
 ここのアボリジニも、アメリカ先住民と同様、酒を飲む習慣が無かったところへヨーロッパ人が酒を持ち込み、飲み方を知らず体質的にも弱いため堕落させられてしまい、不当な支配を受け入れてしまった。
 日本のアイヌも、酒を飲まされ指導者がだまし討ちされたのが敗北のきっかけだった。
 それとは違い、イスラム圏は酒禁止だったので征服されなかったのではないか。
 酒が好きでない者にはそう思える。

 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u56FD%u969B%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2008-02-14 17:43 x
 そのうち、反捕鯨を理由に、オーストラリアが日本を空爆するんじゃないかって妄想を起こしているのは、私だけかな。
Commented by ruhiginoue at 2008-02-15 01:12
 アメリカのニクソン政権が反捕鯨を言い出したのは、中立国で捕鯨国の北欧がベトナム戦争を批判した仕返しだったと言われています。
 ベトナムでは、海が荒れたとき鯨の群れが船を取り囲んで岸まで誘導してくれた昔話があり、だから鯨を大事にして、死んで打ち上げられた鯨がいたら線香を焚いて弔ってやるそうです。
 そんなベトナムに大爆撃してるくせにニクソンはよく言うよと呆れられてました。
 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-02-13 05:16 | 国際 | Comments(2)