井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

鈴木宗男議員を擁護し続けた三浦和義氏

 実刑判決を受けた鈴木宗男議員だが、今また話題の三浦和義氏は鈴木擁護の最右翼であった。あれはマスコミが作った冤罪だと主張したうえ、「鈴木宗男さんは男の中の男」と絶賛し、自らがプロデュースした映画にも出演させていた。
 「ロス疑惑」のとき、同時に「ロッキード事件」で田中角栄元総理も裁判をしていたが、両者の違いは私人と公人ということだった。私人と違って公人は社会的責任が重い立場だから、その地位に関連して不正を働いたとの疑惑であれば騒がれても仕方ない。
 しかし三浦氏は私人であるから推定無罪の原則を忘れてはならない。まさに「疑惑」なのだから「疑わしきは罰せず」である。
 ところで鈴木議員は政治家であり公人中の公人なのだが、その点を指摘されても三浦氏は鈴木擁護の姿勢を崩さなかった。あくまで冤罪だというのだが、なぜ冤罪かという具体性はなく、ただマスコミが騒ぎ立てたから悪者にされたとし、鈴木議員が潔白という根拠は、まずその人柄が良いからだと言う。
 犯罪の事実は人柄より前にまず事実と証拠だろう。それを無視したのが「ロス疑惑」ではなかったという指摘に対して、三浦氏が明確な回答を提示してこなかったのも事実である。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by ケーキイーター at 2008-02-28 14:10 x
 帰ってきたロス疑惑。
 「矛先がそっちに向いた…。」防衛省関係さん達はこれで一安心しているんだろうなあ。
Commented by 小林哲夫 at 2008-03-03 11:20 x
またまた質問をお許し下さい。
鈴木宗男事件について、私は三浦氏と同感しています。

あれはマスコミが創作した犯罪で、それを遅まきながら、検察がフォローしたものと私は考えています。

井上様のこの記事は、鈴木氏は公人だから推定無罪原則は適用されない、という考えですか?

その場合の「公人」というのは、どういう範囲で考えていますか?

定義によって、キチント区別できるものと考えますか?

例えば公務員は全て公人ですか?

大企業経営者は公人ですか?

TVのコメンテーターは公人ですか?


Commented by ruhiginoue at 2008-03-03 18:01
 法律では公人とは公務員と公選公務員すなわち官僚と政治家です。
 このひとたちは職務に関しては推定有罪すなわち疑惑を持たれたら自ら潔白を証明しなければ有罪です。プライバシーも大幅に制限されます。
 鈴木議員の場合は巨悪ではなくプチ悪党でしかなく、だからトカゲのシッポ切りではないかとの問題はありますが、立証から犯罪は明白です。言い逃れのためマスコミ云々するから卑怯者です。
 そんな区別も出来ない三浦氏は、長年にわたる自らの経験から十分に学んでいないと数年前から私は言ってきました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-02-26 20:27 | 司法 | Comments(3)