コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

「そんな医者の言うことは忘れなさい」

 タレントの千堂あきほが、不妊治療を6年も続けて駄目だったけれど、治療をやめたら急に妊娠したという。
 不妊治療は医師によって力量に差があり、世田谷区の某医師のように定評のある人は全国から相談が来る。
 また、かつてジョン・レノンが言っていたのだが、オノ・ヨーコとの間に息子が出来るまでが大変で、年齢などいろいろな条件から駄目だと医師に宣告されてあきらめかけていたところ、中国人の鍼灸師から言われたとおりにしたら出来たそうだ。
 その鍼灸師は「子供は出来ます。男女ともに生殖能力があるのだから。それを阻害しているものを取り除きなさい。規則正しい生活と食事の栄養に気をつけて、酒やタバコなど身体に有害なものを避け、もちろん麻薬なんてもってのほか。そのように、まずすることです」
 そうしたら、あんなに苦労しても出来なかった子供が出来た。
 そのとき、医師から駄目だと言われた話をしたら、その鍼灸師は言った。
 「では、そんな医師の言うことは忘れなさい」
 希望を失わせる者の言うことなど、聴くに値しないということだった。
 医師の中には「羊水が腐ってくる」どころではない心ない発言をする者もいるが、それ以前の問題として、人の思いに冷水を浴びせかけることが知識だと錯覚している者が少なくない。
 「そんな医者の言うことは忘れなさい」


 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u82B8%u80FD%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by とおりすがり at 2008-03-11 23:10 x
ジョン&ヨーコについて自分は初情報でした。
ヨーコに子どもができたときヨーコは出産に乗り気ではなかったけれどジョンが主夫になることで生めた(?)という話しが先に耳に入ってたので(汗)どこで情報しいれたんだか忘れました(爆)こっちは忘れます!
>希望を失わせる者の言うことなど、聴くに値しないということだった。
そのとおりですね。
Commented by ruhiginoue at 2008-03-11 23:23
 出典は「ジョン・レノン語録」です。
 奇妙な情報は、もしもそれがレイ・コールマン著「ジョンレノン伝説」だったら、これは捏造の疑いがあるといわれています。
 
Commented by at 2008-03-11 23:36 x
コウダ某に聞かせてやりたい。
by ruhiginoue | 2008-03-11 22:09 | 芸能 | Comments(3)