井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

なんで医学界は問題にしないのか

 筋弛緩剤によって患者を殺害したという捏造事件により、準看護士が無期懲役となった。
 こんな非科学的な裁判は珍しいと言われている。
 病状が悪化して死亡したはずの患者たちの体内から筋弛緩剤が検出されたというが、その鑑定方法は専門家がみんな一笑に付す珍奇なもので、そんなものが、学会で発表されて支持されたというのではなく、単に発表した証拠に喋っているときの録音があるというズッコケそうな話により、裁判で証拠採用されたのだった。
 なんで医学界から批判や抗議の声があがらないのか。冤罪に陥れられたのが医師ではなく準看護師だからか。それとも、病院の問題を準看護師のように地位が不安定で弱い立場の者に押し付けられて好都合とでも考えているのだろうか。

 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-03-12 14:09 | 司法 | Comments(0)