コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

とかいってこの記事逆効果じゃないのか

 録画用じゃなくても録画はできるけど録画用にしましょうなんて、バラしてから言ってどうするんだろう。

DVD%u300C%u9332%u753B%u7528%u300D%u3068%u300C%u30C7%u30FC%u30BF%u7528%u300D%u306E%u9055%u3044%u3063%u3066%uFF1F | Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8
[PR]
Commented by Re:Q at 2008-03-24 11:07 x
事あるごとに拝読させていただいています。
確かにこの記事、補償徴収には逆効果ではありますね。
ですが消費者というか市民として、なんの情報も無しに私的録画補償金というものを払わされている事はいいことではないと思います。
「罰則はなくて、買った人の良心に任せている形」との説明がなされているようですが、そもそも私的録画補償金という仕組み自体が知られていなければ、良心も悪意もあったもんではありません。
源泉徴収で税を天引きされているサラリーマンが、税制に対して無頓着になるようなものですよね。
著作権とは何かを考えるきっかけとしても、こういった記事はなかなか効果的なんじゃないかと思うんですがいかがでしょう。
Commented by マエノリティ at 2008-03-25 00:08 x
私的録画補償金=自然と僕らから著作権者へと払われているお金。

著作権者とはいったい誰だ?
誰(著作権者?)が分配するのか?
請求して返ってくる?
請求しなければその金は誰のフトコロに?
なぜそこに突っ込みをいれないのか・・・?これは後々問題になりそうな記事だ(笑
Commented by ruhiginoue at 2008-03-25 01:46
 啓発することには意義があるでしょうが、その効果があるようにするためには、ただディスクの表示について説明するだけでなく、その後の配分の仕組みなどまで知らせる記事にしないといけないと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-03-24 10:16 | 雑感 | Comments(3)