コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

父親の言うことには疑問がある

 岡山駅突き落とし事件を起こした少年の父親がインタビューに応じた。仲の良さそうな父子だったらしいが、父親は息子の力にはなってあげられなかったようだ。
 息子は小中学校でいじめに遭っていたが成績優秀で、高校のときは東京大学進学を希望していた。
 ところが、経済的事情から父親は「金がないので大学には行かせられない」と伝えるしかなかったと言い、これに息子は「借金してまで大学に行かない」と答え、就職すると決めた息子に父は「頑張れ」と励ましたそうだ。
 息子は就職を探すためハローワークに行き、その次の日に「刑務所に行きたい」と無差別殺人事件を起こした。
 息子が将来のことで悩みノイローゼとか自暴自棄となった可能性は充分に考えられるが、まだ断定はできない。深層心理に関しては不明のままになる可能性もある。
 ただ、勉強を頑張っていて成績優秀で入試が難しい大学への進学を希望しているほどだった息子に「金がないから大学に行かせられない」と言ってしまい、「借金をしてまで大学には行かない」と息子に言わせてしまう父親ってどうだろうか。
 成績は良くても親に金がない場合は、昔はもっとたくさんあったし、今でもまだある。また、「格差社会」になってきたとの批判もあるほどだから、新たな進学困難問題も起きて当然だ。
 しかし、不幸にしてそのような事態になってしまった者は、そのような者のための制度があるのだから、その中から自分の希望になるべく添う所を探すのは常識と言っていい。
 だから、「大学」ではなく「大学校」へ進学し、学費は要らないし逆に公務員研修として給料をもらえるようになるとか、私立を避け国公立へ行くようにするとか、私立でも成績優秀なら授業料免除や卒業後の出世払い制度があるとか、狭き門だが返還不要の奨学金を狙うとか、いろいろと選択肢はあるばずだ。
 こうした選択肢について悩んだ様子は、インタビューからは伺えない。学校の教師と相談したという話も出てこない。いったいどういうことなのだろうか。
 入試とか奨学金を狙うと競争率が高くて大変ということに対して「頑張れ」とか、大学校に入れたけれど寮生活で寂しいとか教員にしごかれているとか先輩にいじめられているなどのことに対して「頑張れ」ならわかる。
 しかし、成績優秀だけど金がないからあきらめて就職に「頑張れ」とは、情けなさすぎる。 
 
 Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
Commented by は? at 2008-04-05 13:02 x
そこまで詳しく話さないといけない義務ってあるの?
Commented by まい at 2008-04-05 13:10 x
わたしも同じことを感じました。奨学金制度もあるのに、どうしてそんなにかんたんに大学をあきらめさせられるのか疑問です。成績もよかったのならなおさらそう思います。せっかく向学心があるのにもったいない。
お父さんの言葉だけでは細かいことまではわからないけど、、、
Commented by は! at 2008-04-05 13:22 x
>そこまで詳しく話さないといけない義務ってあるの?

普通はプライバシーだけど、これだけ大事件を起こしたなら別でしょう。
18歳だから氏名も伏せているけど、それは親に責任があるってことでしょう。
親と教師はどうしていたのかハッキリさせないと、また同じような事件がおきるかもしれないし。
Commented by ところで at 2008-04-05 13:25 x
東大は国立だが・・・。
一応おいらは国立大学出だが、学生やってた10年前でも国立の入学金・授業料が大きな負担となる家庭があるのは問題になっていた。
特に医学部の場合は6年制な上、教科書代がべらぼうにかかるのよ。
卒業しても、医師免許証もらうのに発行手数料6万円だよ。
(まともに働いていれば、すぐに元は取れるが・・・。)
彼の場合、何故東大じゃなきゃいけなかったんだろうね。
阪大や京大じゃいけなかったんだろうか?
この辺りなら、バイトしながら家から通えなかったのかな?
奨学金も色々難しいんだよね。中途半端に家に収入があるともらえないこともあるしね。
研修医時代(月5万円の収入でした)まですねをかじっていたおいらにやあマリ偉そうなことは言えませんが・・・。
Commented by 京大医学部 at 2008-04-05 13:40 x
私の出たところではなく、前の報道では京大医学部志望だったと。
どっちなんだろうか。とにかくそれで3月30日でブログ主氏はこう言ったな。
 
成績が良くて医学部進学したくてお金がなくて家出したかったら防衛医大を勧めるべきだった。全部タダで公務員の研修として給料も出るし寮生活になる。
 自治医大か産業医大でも金が要らない。
 どれも「お礼奉公」があるが、仕方ない。それが嫌なら慶応。私立で最も学費が安いし奨学金の制度も整っている。
 進路指導の教師は何やっていたのか。
  
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9

この事件で左派のブログは新自由主義のせいだと言っている。
その影響がないとは言わないが、、、金がなくて自衛隊に入ってイラクあたりで誰か死んだというときに言えばいいことで、これはそれ以前の問題ではないか。
親の収入が半端にあるのがいちばん厄介なのは事実。あと親父が愛人つくってそっちに金が行っちゃって、、みたいなこと。
だから親を殺したって話もたまにあるよ。
Commented by 通りすがり at 2008-04-05 15:15 x
今週の週間新潮やその他のソースによると…
学校側は進路指導の際に、経済的に進学が難しい場合の選択肢なども話してあったようですが、本人にそれを受け入れる気がなかったとのことです。更に、就職先の斡旋も怠ってはいなかったとのこと。
それ以前に、確かに成績は上位でしたが、東大や京大を目指せるレベルには満たなかったと、学校側のコメントをテレビなどでも何度か目にしました。
心の闇は進路問題以前から深く存在し、トリガーであっただけなのではないかとも思います。
Commented by マイノリティ at 2008-04-05 15:25 x
>しかし、成績優秀だけど金がないからあきらめて就職に「頑張れ」とは、情けなさすぎる。

東大、京大目指すのは誰でもできる勝手だが、成績優秀だったとはニュースのどこに書いてあるのか?高みを望んだ奴が壁を越えられず踏み外すことはよくあることだ。ブログ主の提案する防衛大はいい考えだと思うが行けたかどうかは事実が物語っている。
Commented by マイノリティ at 2008-04-05 15:28 x
通りすがり 氏とタイミングがかぶってしまったが・・・

そういうこと。
Commented by ここでこめんとしてる人々… at 2008-04-05 16:11 x
震災にあってイジメにあってた子供の親になったことあるのか?
Commented by siroki at 2008-04-05 16:22 x
ここは常識的な発言が多いですね。通りすがり氏の意見にも納得。
他では殺人犯や親が自由主義経済の被害者だとかの意見があるが、
そんなんじゃない!
大学に本当に行きたかったのなら殺人犯も考えがない。本音をいえば諦めさせることしかできなかったこの親も今の時代なさけない。
結局、自分が選んで招いた心の闇・・・のように思える。
なのにこの親、初めの会見は良いとして2回目以降は出しゃばってコメントし過ぎではないかと思う。言い訳にしか聞こえてこない。
対する遺族はこんなに多弁にコメントしているだろうか?
Commented by むむむ.. at 2008-04-05 17:21 x
進学の為の選択肢にばかり気を取られてしまいがちですが。。
震災で全財産を無くしてその日その日の生活も苦しい環境下にあったとしたらどうなんだろうか...。
親としては生活の為の切実なものもあったかもしれない。。
家庭の事情の奥底部分はわからないよ。。。当人達以外は。。
それに「お父さん」だから事前の変化に気付かなかったってことも考えられるよね。。
Commented by 私もちょっとした通りすがり。 at 2008-04-05 17:31 x
わたしも親から「お金がないから大学はムリ」と言われましたよ。
かといって奨学金がもらえるほど優秀じゃなかった。
地元の国立大くらいならなんとかなる、とも言われたけど、その大学じゃ自分の希望する道には進めなかった。
どのみち夢を諦めるなら、適当な大学に行ってムダにお金を使うよりは働いた方がいいと思い就職しました。
親に「お金がない」と言われたのはショックでした。
友達には医大に行くコもいるのに、どうして?!と。高校生には親の収入なんてよくわかりませんからね。

でも、今ではそれで良かったと思っています。

知り合いに、大学に通う子供への仕送りのために、本職のほかに2つもバイトをしてる人がいます。体を壊すのではないかと心配です。

家庭によって収入が違うんですから、その収入に見合った子育てというのがあると思います。

「お金がない」と言ったら情けない親だなんて…

世の中、お金は空から降ってくるわけじゃないんですよ。
Commented by 意見 at 2008-04-05 18:24 x
むむむ..さんと私もちょっとした通りすがり。さんに同意します。

あれだけの短い記事だけであれこれ言い過ぎです。
本当の経済的事情はその家族にしかわからないですよ。
私もお金がなく行けなかった身ですから書かせて頂きました。
Commented by 金のない親ですけど・・・ at 2008-04-05 18:54 x
親が情けないと?

金が稼げないということでは情けないないのかもしれませんが・・・
金があればなんとかなると思っているコメント欄の人たちが情けない。大学行かなくても努力してる子供達はいるわけだし私は私で精一杯やってるわけで・・・殺人する子供を育てたってことは板主のいうように情けない親なのかもしれません。しかし親の金次第って発想はいかがなものか。
Commented by 励まし方が間違ってると思う者 at 2008-04-05 19:54 x
地元の国立を勧められたという報道もあるから、いちおうは優秀なんでしょう。
その程度では優秀ではないという人は私から見たら大した者ですね。
報道では東大か京大と食い違っているけど、どちらにしても防衛医大でもローカルな国公立よりはたしかに難しい。
ただブログ主の言いたいことは、東大でも京大でも防衛医大でもどこでも、難しいけど頑張れというのではなくあきらめさせてから(ハローワーク通に)頑張れとはなんだということでしょう。貧しいを差し引いてもそりゃひどいや。
Commented by 他人を批評するのは簡単ですよね at 2008-04-05 20:24 x
でも・・・少しは親の気持ちってのをかんがえられないのかなあ・・・と思ってしまいました。

感じ方は人それぞれで自由だとは思いますけど。あの記事の内容に対して、追い討ちをかけるような感想は・・・ちょっと酷いんじゃないかな?
Commented by 大地 at 2008-04-05 20:24 x
親批判と親擁護で対立があるようですが。
新自由主義と格差社会が起こした事件であるとの結論にもって行きたがる左派の方々にたいする批判とも受け取れます。
世の中のせいにして済むのか。
鈴木宗男議員の実家はかなりの貧農だったけど牛を売ったり財産のほとんどをはたいて大学に入れましたよ。
東大どころか私立それも拓殖だったはず。
Commented by 0000 at 2008-04-05 21:19 x
このブログの主はアホだけど釣られるやつもアホ。
Commented by ea64 at 2008-04-05 23:08 x
一つ上の所で自分のブログが閑古鳥が鳴いてて僻んでいるみたいでおかしいけど、それはさておきだ。
元オウム教いまアレフの上祐氏だって父親の会社が潰れて夜逃げになり学費で困った。
彼は早稲田の理工に現役で入った。ここは東大とほとんど変わらない難易度。
学費は母親が親戚中を拝み倒し回ってかき集めて工面したそうだぞ。
今時金がないから大学諦めろって親は失格。
Commented by ネズミ男 at 2008-04-05 23:29 x
1つの道がダメなら他の道を探す力、探そうという気持ち、なんとか方法はないか模索する粘り強さ、生きて行く上で大事なことですね。親の教育次第だと思います。親子仲良く可愛がるばかりではダメ親です。

Commented by ワイルドキャット at 2008-04-06 09:25 x
上の上祐エピソードが本当だとすれば、ちょっと見直してしまう自分がいたりする。
それはそうと、これで他人を突き落とすようであれば、どっちにしろ父親の人間教育がなっていなかったのではないか。
Commented by ea64 at 2008-04-06 10:11 x
上祐の親父が借金取りから逃げ回っていたことは母親とかいろいろ証言がある。
オウムに入ると言ったとき親父が止めたのが逆効果だったと母親は言ってた。
麻原彰晃は狂信的ではあれ組織を築く力など不甲斐ない親父より頼もしく感じられたらしい。
早稲田理工は受験難易度トップ東大と肩を並べる。現役で入るとはかなりの秀才。親もなんとかしてやろうとするだろう。
比べると拓殖大は行けなくてももったいなくない。失礼だが現にそのレベル。それでも財産はたいて入れてやった鈴木宗男の親父はえらい。貧農それも極貧だったそうだが、政治に関心があるという息子のためならと決意したそうだ。
そのような親の態度が子供への一番の教育だ。
ただ「頑張れ」と言う親とは大違いだ。
 
Commented by ワイルドキャット at 2008-04-06 14:24 x
やはり第一に親父が悪いと私も思うよ。心から息子の将来を思っていれば息子にもその気持ちは伝わったであろうし、息子が曲がった選択をすることもなかっただろう。どうしても経済的に大学にやるのは無理ということであれば、そのことに対して親としての責任を自覚していれば、やはりその気持ちも息子に伝わり、息子もしばらく働いて資金を貯めるといった可能性に思いを馳せたのではないか。
鈴木宗男のエピソードはテレビでも見たので知っているが、やや脚色の可能性があるとはいえ、彼が今も家族思いなのは親の恩を思っているからだろう。息子から見て親が尊敬できないという状況はほとんどの場合、不幸な結果をもたらす。この点で幸運だった人にはなかなかこれが分からないものだ。
Commented by 幼稚園 at 2008-04-07 11:15 x
進学の問題ではない。
親に金があろうとなかろうと、自分の思い通りにいかない時どうするか。そこまでの親の育て方ですべてが決まります。事実を受け止められない幼稚な心、自分の怒りを他人にぶつけるやり方、他人の尊厳をなんとも思わない心、親の教育の結果です。
この国では未成年者が罪を犯しても親は責任を問われない。だから平気でいい加減な育児をする。責任を持って育てないなら子供を作ってはいけないと思います。

Commented by ruhiginoue at 2008-04-07 11:51
 学費を出すからいい親、出さないなら駄目ということではなく、親子の信頼関係が本物だったかどうか、それが進学と学費の問題を通じて表面化したということでしょう。
 未成年者が犯罪に走ったら、まずは親の責任で、子供は立ち直らせるべきというのが法の規定であり常識でもあるはずなのに、それがどうしても嫌だという無責任で未熟な大人が多いから、親ではなく子供を責めるのでしょう。 
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-04-05 12:44 | 社会 | Comments(25)