コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

弁護士会の本音

 東京弁護士会が長谷川豊司弁護士(44)を除名した。
 除名は最も重い懲戒処分で、弁護士資格を失う。
 極めて珍しい。
 これを報道する記事では、
 「依頼された裁判手続きを放置したり、ずさんな国選弁護活動をしたなどとして」
 とあり、続けて、
 「同会は除名の理由として▽破産申し立てやマンション建築差し止め仮処分申請の代理人を依頼され、着手金を受け取ったのに手続きをしなかった▽国選弁護人になったのに被告と接見せずに初公判に臨んだ▽05年4月から2年近く弁護士会費を納めなかった――など9件の問題行為を挙げている」
 数が多いこともあるだろうが、やはり会費の問題が一番の理由だろう。

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-04-10 18:23 | 司法 | Comments(0)