コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

もともと学位なんてまやかし

 横浜市立大医学部で、教授らが学位の見返りに院生から金をもらっていたため、当局としては処分するとの報道。
 学位は学閥を維持するための餌だと言われて来たし、学生時代にバイトで教授の論文のゴーストライターをしたと笑って言う医師もいる。他人の研究成果を盗まないで金だしただけマシだとも言える。
 以前、東大生に教えてもらい博士号認定のための発表会を見たのだが、発表する学生も突っ込み入れているはずの教授も、生気に欠けたしょぼくれた感じだった。
 診察室に医師免許掲げているだけならともかく、学位なんか掲げているのは虚仮威しとか見栄っ張りであり、そういう医師は危ないものだ。
 「笑点」の大喜利でおなじみのギャグに「腹黒楽太郎のニセ博士号」というのがあるが、経営者のところには「経営学の学位を取りませんか、金さえ出せば論文は学生に書かせて貴方名義で提出します」なんていうダイレクトメールが来る。
 宮内庁も、皇族の学位取得のために多額の出費をしている。
 しかしなんといっても取得チャンピオンは創価学会名誉会長池田大作氏である。
 学位なんて、もともとその程度のものだ。 


 Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
Commented by pip at 2008-05-02 14:22 x
学位なんて…とひとくくりに言われるのは心外というか、不愉快ですね。
そういうろくでもない学位もありますし、医学博士なんて役にも立たないし、
「医師○○」よりも「医学博士○○」の方がハクが付くなどの大したことない
ものも多いが、苦労して大学院に通い、ものすごい苦労して学位を取得している人間もたくさんいるのです。価値のある学位もあります。
私は苦労して寝る間も惜しんで必死になり理学博士を取得した身ですので
ブログ主様の発言は非常に不快です。
Commented by uzura5552008 at 2008-05-02 14:51
悪いところしか見ないで貶すのはどうかと思います。東大の学生で卒業後アメリカの大学院で学んでいる女性を知っていますが、、ほかにも彼女のような立派な人を大勢知っています。東大を貶せば話としては面白いのでしょうねきっと。
Commented by 出る巣 at 2008-05-02 17:35 x
悪いところばかり見ているというより、もともと学位が美化されすぎているのでしょう。
それに価値と取得に苦労したかは無関係。くだらないものを取得するのに苦労したのでは悲劇。
インチキ商品を騙されて高い金だして買ってしまった人が、その商品をさも価値あるように言ってしまう心理もあるし。
アメリカの大学院で学んでいるというだけで立派というのも変なの。
実力で勝負できない人が虚名にこだわる傾向だってある。
Commented by MD, PhD at 2008-05-02 21:45 x
とある大学の助教(助手)ですが、まさに身を削って、学位を取りました。学位は別にハクを付けたくて取ったわけではなく、「研究者としての勉強をしました」という意味ととらえています。
苦労をする原動力は、子供っぽい夢ですが、病気のメカニズムを一隅でもいいから解明したい、という気持ちです。
いろいろな人がいます。
Commented by 鈍才 at 2008-05-02 21:57 x
アルキメデスが風呂桶からとびだしたりニュートンがリンゴが木から落ちるのを見てひらめいたりと、偉大な学者の歴史からすると勉強して学位なんてナンセンスじゃないのか。
Commented by 表面しか見ない人 at 2008-05-02 22:31 x
ひらめいた「後」が肝心ということに気付いていない人は可哀想。。。
理論的裏付けもないひらめきは、科学ではありません。
現代社会は、表に出てこない膨大な研究の、ほんの上澄みの部分をさらに濾したもので成り立っている、というのに。
Commented by はまじ at 2008-05-02 23:38 x
とってもとらなくても 結局同じ臨床をする事になります。
一部の出世欲が強い人をのぞいてですが、
大きな市民病院のつもりで、レースから外れない程度にがんばりましょ
Commented by そこそこの学歴しかないものだが at 2008-05-03 07:38 x
理論的科学的裏付けと学位の区別がつかない人は可哀想。
Commented by ruhiginoue at 2008-05-03 18:48
 学位なんて金次第ということだけは確実で、もしも金がなくても誰でも同じ設備で研究する自由があったら、おそらく修士も博士も面目丸つぶれでしょう。
Commented by doopylily at 2008-05-04 00:26
博士インフレが起きている分野があるし、肩書きによる権威がいろいろな要因で相対的に低下している。所詮人の作り上げたまやかしシステムなわけですが、逆に言えばそれすらゲットできない奴はたいしたことないということですね。
Commented by ruhiginoue at 2008-05-04 12:43
 金次第なものをゲットしても自慢にならないし、逆にゲットできなくても気にすることないはず。
Commented by ワイルドキャット at 2008-05-04 12:43 x
学位は出す大学によって重み・格がまったく違うでしょう。
私の知り合いが某欧米の大学の博士課程にいますが、想像を絶するほど審査はシビア。途上国のエリートの人でもバシバシ落としています。
一方、池田大作の学位は、発展途上国の、世界のランクでは100位内に入らない三流代ばかり。寄付すればもらえるという程度のもの。そんな学位は貰えば貰うほど、世間から馬鹿にされる。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-05-02 12:57 | 社会 | Comments(12)