コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

社会的発言と目立とう精神発露を取り違えたシャロン

 シャロン・ストーンが中国の地震を「カルマ」などと言って、要するにチベット問題の罰が当たった自業自得だとの趣旨の発言をして反感を買った。
 それでは被害者と懸命な救援活動をしている人たちへの侮辱にしかならないし、日本で大地震が起きたら同じことを言うのだろうなと思われるだろうし、アメリカも911事件などみんな「カルマ」だと言えてしまう。
 芸能人が付け焼き刃で社会派ぶると、だいたいこういうことになる。
 Excite �G�L�T�C�g : �|��j���[�X
[PR]
Commented by ワイルドキャット at 2008-05-29 21:40 x
“社会的発言”なる表現は耳慣れないが、ともあれ、
ストーンの発言の場合は「オカルトに冒された脳」から出た
“オカルト馬鹿”的なものだろうと思う。

それに「芸能人が付け焼き刃で社会派ぶる」という表現にも引っかかる。この発言の裏には、ブログ主の意識に「自分は付け焼刃でない社会派だ」という優越感が潜んでいると推測される。
だが、その人物の人格を判断する上でこの“社会派”なる自負ほどアテにならないものはない。
というのも、ニートのネットウヨ連中も“社会派”はウヨウヨいるわけで、サヨクの中にも先ごろ逮捕された革労協連中のように生活保護を騙し取りながら“社会運動”している連中もいるわけだ。
こういった連中は口先ではなるほど立派な“社会派”だが、社会全体にとってはどれほどの価値があるだろうか。
私に言わせれば、口先では誰でもいくらでも“社会派”を自称できるわけであり、学生ならばともかく、社会人ならば、まずその実生活において地道に社会に貢献しているべきである。
Commented by 仙頭麻有 at 2008-05-29 22:20 x
>それでは被害者と懸命な救援活動をしている人たちへの侮辱にしかならないし、日本で大地震が起きたら同じことを言うのだろうなと思われるだろうし、アメリカも911事件などみんな「カルマ」だと言えてしまう。

>ストーンの発言の場合は「オカルトに冒された脳」から出た
“オカルト馬鹿”的なものだろうと思う。

彼女の発言の裏には、中国人に対する「黄禍論」的差別感情と嫌悪感が潜んでいると思います。それが「チベット問題」で巧妙にオブラートされているに過ぎません。
Commented by ruhiginoue at 2008-05-29 22:24
 革労協をかばうつもりはないが、生活保護を受けていた人はほんとうに介護が必要な人で、逮捕は口実だったという反論もあり、また、そもそも次元が異なる問題でしょう。
 
 東洋を全体的に蔑視している欧米の一部にとって、当然ながらチベット問題は中国叩きの口実にすぎないはずです。
Commented by k at 2008-05-30 00:02 x
シャロンは大好きなんだけどね、地震で被害にあった地域はチベット系の方達も多く住んでいる地域だって位は調べてから発言してほしいよね。
Commented by ruhiginoue at 2008-05-30 13:45
 ほんとうにバチが当たったなら、政治の中心地が被災してます。
Commented by ワイルドキャット at 2008-06-01 15:57 x
>ruhiginoue

少し説明不足だったかもしれない。
つまり、今の時代、ネットが発達して誰でも気軽に不特定多数に向けて発言発信できることで、社会人としてどうかと思われる人たちの最後の逃げ場が“でもおれは社会派だ”というみっともない自負心である場合があまりに散見されるようになっている。
彼らがよくやるのがまさにその社会的発言の多用であり、その優劣の価値基準において己を他者より優位に置く行為である。
このように、自分が何かご立派な社会的発言なるものをすることで、現実にさも立派な社会人にでもなったかのような錯覚に浸れるわけで、こういう一種の精神的オナニーがまかり通っている現状はしばしば指摘されている。
その中にあって、この文の最後の一行、さらには以前のその他のruhiginoue氏の書き込みから類推される対人価値観は、まさにその優劣をもって人の判断基準としていかのごとく錯覚を受けやすい傾向がある。それに対して、私は「社会的発言や社会的知識の優劣と、その人の社会人としての成熟度は別であり 、その劣性をもって社会人としての劣性と見なすに値せず」という、別の価値観を提示している。
Commented by ワイルドキャット at 2008-06-01 15:59 x
もっとも、この程度のことは賢明なruhiginoue氏や他の参加者の皆さんにはとうに自明であろうから、私は氏の発言が単に誤解を招きやすかっただけか、又は私の穿ち過ぎだと今では思っている。
そういうことです。
Commented by ワイルドキャット at 2008-06-01 16:00 x
今気づいたが、申し訳ない。上で、
>ruhiginoue氏
とすべきところを、
>ruhiginoue
と呼び捨てにしてしまった。

Commented by miqu at 2008-06-02 00:37 x
シャロンは「「カルマかと思った」といった発言と同時に「チベット団体も四川を支援すると聞いて反省した」といったことも言っていたのに、切り貼りされたってことではなかったかな?
Commented by ちょっと横レス at 2008-06-02 21:34 x
英語の原文を検証してみる必要がありそうですね。
Commented by ちょっと横レス at 2008-06-02 21:40 x
 ワイルドキャッツ氏の意見は、まさに私の知り合いの右翼の人を言っているようで、大変驚いています。
 その右翼の人はまだ30代で、社会問題を語らせると、どこぞの大先生かと思うくらい凄いのですが、別に働いている訳でもないし、お仲間の運動・飲み会に参加する以外はいつも読書してます。むろん、そうして知識を溜め込むのは大いに結構なのですが、問題は肉体労働をしている人を指して公然と「社会問題を論じるに足る見識・教養がない」と評し、優越感を滲ませることです。自分は働いている訳でもないのに、そうやって毎日働いて社会に貢献している人を指して蔑み、「社会性がない」などと勝手に烙印を押し、侮蔑的な人物評価を辺りに撒き散らしてばかりなので、陰では皆からキ○ガ○扱いされてます。
Commented by ちょっと横レス at 2008-06-02 21:43 x
(続き)
 その右翼の人は本当に教養も学歴もあるので(慶応卒)、他人を見下すその悪い癖さえなければ、人間的に最悪との陰口も叩かれなくて尊敬されていたでしょうに、もったいないです。この幼い人格のせいで、せっかくの教養に対する周囲の評価ですらも、「知識を身に付ける上で活字を多読する時間のある暇人のほうが有利に決まってるだろ」という嘲笑に代わっていて、やや気の毒ですらあります。
 ちなみにこの人の話を心理学に詳しい友人にしたら、「優越感で自尊心を防衛するのはコンプレックスの裏返し」との分析が一言返ってきました。
by ruhiginoue | 2008-05-29 15:10 | 芸能 | Comments(12)