井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

我慢することない

 女子高校の1年生(16)が、同級生からネット上に「死ね」などと書き込まれたのを苦に自殺した問題で、女子生徒の父親(51)らが記者会見し、同級生を侮辱容疑で刑事告訴するうえ、学校の責任を問う民事訴訟も検討しているとして、遺書を公開した。
 遺書には、「『みんなに嫌われてるよ』などと何度も書かれた」「もう疲れました。我慢する意味が分かりません」などと記述されていたという。
 我慢しなければならないと思わせたのが何かは不明だが、とにかく、我慢することはない。遺書の言うことは正しい。だが、それでも我慢せよと何かに追いつめられたのだろう。
 ところが、不当な仕打ちに我慢しなければならないと思い込ませる風潮がもともと日本にはあって、苦悩する人には「気にしなければいい」などと気軽に言って済ませてしまうし、怒れば「協調性が無い」、毅然とした態度をとると「いちいち目くじら立てなくてもいいのに」と逆に非難されてしまう。
 その結果、自殺に追い込まれたり、相手構わず傷つけるようになる。
 そして、虐げられたものが踏み越えたことをしてしまうと、自分を傷つければだらしがないと冷たくあしらわれ、罪を犯せば容赦なく「厳罰にせよ」との声が集団であがり、そもそもの原因だった弱い者いじめにはやけに寛容で、責任を問う声はあがらず、あがればそれを「言い訳」「責任転嫁」などと攻撃する。
 そういう社会からは脱出する。どうしても身を置かざるを得ないなら対処していくしかない。後者のほうが現実的だろう。
 具体的にどうするかは様々すぎるが、まずは我慢なんてしなくていいということを肝に銘ずることだ。そのうえで、どうすればどの程度の実効性があるかを具体的に検討することだ。
  
Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
Commented by 女子校でもイジメが!? at 2008-06-16 14:53 x
まぁ真相はよく分かんないけど、ネットが問題なんじゃなくて、
人間社会ってかイジメが原因だったんでしょ。
背景とかって難しかったりするんだろうけど、そっちをどうにかしないと。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-06-16 12:02 | 社会 | Comments(1)