井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

電気代値上げなら省エネのチャンス

 電力値上げの可能性があるが、そうであろうとなかろうと、省エネしよう。
 まずは夏に背広とネクタイなんて格好は禁止して冷房を減らそう。気候風土がぜんぜん違うのにヨーロッパの真似して、鹿鳴館か家畜人ヤプーである。
 茶髪や金髪なんて外国から笑われているからやめて欲しいと「美味しんぼ」の作者がブログに書いていたが、たしかにこれは「マルコムX」で黒人が白人の髪型を真似して気取っているのを注意される場面の図式と似ていて卑屈である。それでも、毛染めならそいつが勝手にハゲればいいだけのことで、スーツのほうが問題だ。
 国連などに、代表者が堂々と民族衣装の正装で出席してくる国もある。なんで日本の民族主義者や国粋主義者は、夏の暑さとエネルギー浪費につながる馬鹿げた植民地的洋装に抗議の声をあげないのだろうか。
 それとも、知り合いのイタリア人が、8.15に靖国神社へ行ったら右翼の人たちから「白人が来やがった。おいどこの国か」と言うので「イタリアだ」と言うと「なら仲間だから良い」といったそうで、それはムッソリーニのファシスト党の時代の褒められたものではない友好のはずだが、そういう人たちは夏にスーツ着ててもアルマーニだから良いと言うだろうか。実はメイド・イン・チャイナの世話になっていないだろうか。
 とにかく、省エネと節約と民族の誇りのため、夏のスーツはやめよう。

Excite �G�L�T�C�g : �o�σj���[�X
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-06-26 18:06 | 経済 | Comments(0)