コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

「柔道には自信ありますが」

 大学で、体育に柔道があった。武道は「国技」ということで「国教」の神棚を道場に祭っていて、これに礼を拒んだ者がいた。
 彼は高校まで柔道部で、とにかく強かった。ところがクリスチャンなので神道を拒否した。
 「柔道には自信ありますが、神棚に礼はしません」
 そう言う彼は高校までは公立だったから、「政教分離原則」の適用があり神棚に礼を強制はされなかったが、私立大ではそうならなかった。
 それで柔道部には入らなかったし、体育では担当教師とケンカになり、退学して他の大学へ行った。
 こんなよけいな対立をする分の労力を柔道に振り向ければ大選手になっていたかもしれない。
 武道は精神論が幅を利かせていて、それが嫌でやる人が減っているというのもわかる。
 武士道とか騎士道という類いは外国にもあり、スポーツならフェアプレーとか世界共通のものがあるのに、独自性を出そうと無理をするから宗教がかったことをするのだろう。
 それで弱くなってもいいなら、気にすることは無いが。

Excite �G�L�T�C�g : �X�|�[�c�j���[�X
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-08-14 19:11 | 体操 | Comments(0)