コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

なんで農水大臣は鬼門となるのか

 「ナントカ還元水」などと変な言い訳したあげく自殺した人がいたかと思ったら、また農水大臣が事務所費のことで疑惑を持たれている。
 これはもう鬼門としか言いようがないポストだが、どうしてこうなるかというと、農水大臣は漁業交渉でロシアと対峙することになるから、あちらは交渉相手国の代表を諜報機関を使って徹底的に調べるので、それで何か掴まれてしまいこちらは知らないというと不利なので、内閣調査室などが徹底的に調べる。
 現に、かつて昭一の父の中川一郎もと農水大臣が自殺したがどうみても暗殺だという事件のとき、KGBは公文書に正式にCIAの仕業だと記録している。漁業交渉のさい調査したら中川一郎は国粋主義者だとわかり、これが総理になればアメリカの言いなりにはならないので、ぜひアメリカを手こずらせてやろうと考え北海の油田利権を手みやげに中川に近づき、経済力を持たせて総理にしようと計画していたら先回りされ消されてしまったというのだった。
 そういうことがあるから、農水大臣は徹底調査されてしまい、他の大臣ではバレない不正がバレてしまうとの図式だ。うがった見方だが。

 Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
Commented by 後手後手 at 2008-08-27 14:56 x
それは大臣になる前に調べてはもらえないもんなんですかねえ…。
大企業が新卒採用前に興信所使うみたいに。
Commented by takuma510 at 2008-08-27 17:44
大臣になる際の身辺調査でアウトが出てたそうですがAさんが
「こいつ入らなきゃ俺も入らね」と言ったので総理も
「ま、いいか、Mさんも『入れれば』とか言ってるし」
てな感じで入閣したそうな
Commented by masagata2004 at 2008-08-29 00:13
鬼門の意味を学びました。ありがとうございます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-08-27 14:41 | 政治 | Comments(3)