井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

北の湖親方は長年にわたる赤旗の読者

 ロシア力士2人が、大麻吸引はぬれぎぬだとして解雇撤回の法廷闘争をすると表明した。
 相撲が、柔道のように、国技とされながら外国人選手に圧倒されはじめては大変だとの危機感は角界にすでにあった。そこで外国人力士を追放したがっている者たちがいてもおかしくない。
 また、この力士たちを直ちに処分しないなど対応遅れを批判された北の湖理事長は、しんぶん赤旗に登場して長年の読者であることを公言するなどしている。共産党のシンパというわけではないが、政治経済に強い関心を寄せ、超保守的な相撲界にあっては異端とも言えるほど進歩的である。そうした言動に反感を持つ者がいて当然だが、なんと言っても横綱としてあれだけの実績があった人であるから、楯突くことは容易ではない。
 そこで、陰謀があったと考えることは簡単だが、まだ何もわからない。同時に、検査で陽性だったというのも、罠で無かったとは言い切れない。
 とにかく、当人たちが無実を主張していて、判断しようにも情報が乏しいのだから、そんな状態のうちに結論を決めつけるべきでないとだけは言えるはずだ。

Excite �G�L�T�C�g : �X�|�[�c�j���[�X
[PR]
Commented by マイノリティ at 2008-09-13 01:16 x
不祥事は即ゴミ箱へ・・と言う発想同様キレイ好きな日本人は多い。私もその一人で、それほど現在日本の減るどころか多発する犯罪・不祥事にうんざりしている民意の表れだろう。朝青龍の時も今回も「とっととクビを切れ!」と強く思う。ところがである・・・
大麻の事実がどうであれ、解雇は不当と徹底抗戦!個人の不祥事であり過去に事例のない極刑だとの言い分で裁判まで起こした。土俵際での生死の戦いの始まりだ。ふと冷静に考えると今の日本に一番欠けている部分でもある。たとえ死刑因であろうと黒であろうと徹底的に戦う奴を見てみたい。朝青龍はある意味勝った!「不祥事は即ゴミ箱へ」の気持ちは変わらないがとことんやるならそのうち応援するかも。「勝負は時の運」土俵際が肝心ということだろう。
Commented by 麻塩 at 2008-09-13 08:31 x
大麻よりタバコのほうがよほど有害であることは昔から知られているし麻の栽培に法規制がなされたのは麻薬対策は表向きで実は繊維輸出入業界の都合だ。
そこで、大麻の何処が悪い、悪いとしても解雇という最も重い処分は不当だ、というのかと思ったら違うようだ。
外国巡業のとき吸引したことを認めたと報じられたが、認めてはいないと言う。認めてもいないのに認めたことにされていたとしたら、陽性の反応だったというのも虚偽だった可能性は疑える。
土俵際のうっちゃりも完全には否定できないのだから、しばらく様子をみるべきだ。

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-09-12 21:44 | 体操 | Comments(2)