コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

“頭で飼えるのはシラミだけ”

 コスタリカが、60年に渡る外交関係があった台湾と絶交して中国と国交樹立した背景に、中国がコスタリカの国債を3億ドルも購入する約束があったという。
 中国には1兆8000億ドルもの外貨準備がある。外貨準備は日本も貿易黒字のお陰で豊富で、これは何かと有利だった。同様に中国も着々と溜め込み、しかも日本と違い昔から政治的にしたたかだった中国は、外交のカードのエースかジョーカーにしていたわけで、この「金銭外交」に台湾は警戒を強めているようだ。
 毛沢東から鄧小平への路線をみると、ブレヒトの『三文オペラ』の世界だ。「清く正しく生きろったって、オマンマ食えなきゃ聞く耳もたねえ。人の道説くよりまずメシだ」


 
Excite �G�L�T�C�g : ���ۃj���[�X
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-09-15 14:39 | 国際 | Comments(0)