コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

弱いものいじめのプロ野球優勝セール

 プロ野球の結果が出る時期になったが、その優勝セールなどの経済効果を学者が云々するのが始まるのも相変わらずだ。
 そんな表層を分析してわかったようなことを言うのは、現実を知らない学者の机上の戯言である。
 優勝セールが、どれだけ関わる業者を苦しめ、一時的な売り上げの後で様々な反動があるか、現場で働いた経験のある者なら知っていること。
 例えばデパートが出入り業者に対して、強者の立場を利用して、特売品の供出を強要するなどして、これに多くの中小零細企業とその従業員たちが泣かされているか、なんてことは、大学の研究室に閉じこもっていては想像すらできないことだ。
 また、大して安くはないのに雰囲気に飲まれ買わされてしまう庶民は、催眠効果によって騙されているだけだから、得した気分でも実は無駄遣いであり、良い商品を必要に応じて適正な価格でなるべく安く買えるという健全な経済活動にとっては害である。
 だから優勝セールなどしていても、ボイコットすべきである。

Excite �G�L�T�C�g : �o�σj���[�X
[PR]
Commented by garayam at 2008-09-27 13:19
はじめまして、私もあるいみ賛成です。
私も小売業してますが、ここのところガタガタです。
物価高なのに、デフレ時代の名残が強く安いと感じる物しか手を出されません。私もいいものをしっかり説明してお客様と共感して売れる店を目指していますが、そんなお客様は、東近江市には我々が食べていけるだけ居ないようです。
Commented by ruhiginoue at 2008-09-28 15:58
 代金を支払うのは、作ったり調達した者への支持の表明なのですけれど、ただの安売りには、その喜びがありませんね。
 家計は大変でも、良い物だけを買い、その代わり無駄遣いをなくすようにしたいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-09-27 13:19 | 経済 | Comments(2)