コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

中山辞任は作戦か、それとも・・

 中山成彬くんが就任早々のオバカ発言により国土交通相を辞め、任命権者として麻生総理大臣は責任を感じていると言ってるそうだ。
 この問題の当初から、いろいろな人が憶測し、言っていた。これはB層と言われる民度の低い有権者を焚き付けて、今抱えている懸案をはぐらかすためではないか、と。
 しかし、そのために、せっかく得た大臣の地位を投げ出す議員が自民党にいるだろうか。それ以上の、よほどの見返りがあるとは考えにくい。それに、ネットウヨの類いは投票に行くかどうかわからないが、いまのご時世に怒っている老人たちは、すくなくともネットウヨよりは投票に行くだろう。そんな疑問もある。
 実は、ほんとうに自民党はバカばっかりになっちやったんじゃないだろうか。学校秀才や親の七光りばかりだからなのか、まったくこらえ性がなさすぎで、昔のどこかの役所がやっていた非行防止キャンペーンの「なげたらアカンのや」というコピーが不良の落ちこぼれ少年ではなく総理大臣向けに感じてしまう現状だ。あるいは古典的人気アニメの名セリフ「坊やだからさ」という感じで、あとはせいぜい小利口な人がさっさとトンズラするくらいである。
 ところが、そうとは気づかず、昔の、もっと力があった時代の自民党の影が大きく映っている姿を見ているだけではないのだろうか。
 だから野党は、油断さえしなければ勝てると思っていれば、ほんとうに勝てちゃうんじゃないだろうか。
  
 Excite �G�L�T�C�g : �����j���[�X
[PR]
Commented by トンチャン at 2008-09-29 00:18 x
辞任。
解任。???
Commented by at 2008-09-29 08:04 x
このひとってひょっとすると、軽いアルツハイマーにかかってるんじゃなかろうか?この時期にこんなことをそんな立場で、、、、、、、
Commented by ruhiginoue at 2008-09-29 13:59
 自ら辞任ではなく総理が解任するべきだったという意見もありますが。
 とても計算したとは思えないので、もしかすると認知症なのかもしれません。
by ruhiginoue | 2008-09-28 22:53 | 政治 | Comments(3)