井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

医学界に自浄作用を

 大野病院の事件は、当病院の体制からして症例に対応しきれないはずなのに、執刀した医師個人を刑事罰に問うことは、疑問だった。
 しかし、当医師は、大野病院では対応しきれないので別の医療機関に移したほうがいいと同僚から助言されていたのに、なぜか手術をしていた。この医師の助言無視は、裁判になって始めてわかったという。これが不信を招いているのだから、医学界は不信を払拭すべくもっと風通しを良くするべきである。
 また、訴訟リスクによって科目を避ける医師がいるどころか、あらかじめ詳しい弁護士と相談した上、どんなに患者を傷つけても法的には大丈夫なやり方にしてわざと無茶なことをして楽しむうえ、それで患者を嘲笑するという異常な医師もいる。
 まずは医学界の自浄作用を。

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-10-06 00:01 | 社会 | Comments(0)