コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

高須基仁氏の話は8割引で聞きましょう

 三浦和義氏にいて、「盟友」だった高須基仁氏が語っている。死をもってアメリカに抗議したのだろうと言うが、しかし逮捕直後には、「ロス疑惑」の決着を付けるため捨て身の覚悟で捕まるためあえて行ったのだろうと発言していたぞ。ところが、三浦氏はサイパンが米領であったとは知らずに行楽へ行ってしまったと述べたのだった。
 もともと高須氏はウケねらい発言ばかりしていて、しかも大ホラ吹きとして有名だ。そのため普通は眉唾な話は3割引で聞けというけれど、高須氏の話は8割引で聞けと言われている。
 その原点は、彼の学生時代の話だ。そのころは学生運動が盛んだったが、高須氏は過激派だったと自称し、なんと防衛庁に丸太ん棒をもって突入を図ったという武勇伝が自慢なのだが、それは、当時防衛庁前で騒動があったときの写真に写っていた、ヘルメットとサングラスとマスクというお馴染みの姿の者たち数名の中の一人が高須氏だと彼が自分で言っているだけのことなのだ。
 これはまるで、アメリカの売れない俳優の笑い話と同じだ。
 「私はあの『スターウォーズ』に出演している」と自慢するが、では何の役だったのかと尋ねると「銀河帝国軍の機動歩兵の中の一人だ」
 それなら誰でも言えるよ。


 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-10-15 00:58 | 社会 | Comments(0)