コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

マイケル=クライトン死去

 拙書『防衛医大の場合は』という題名は、クライトンの『緊急の場合は』がヒントだった。勘違いした人がいましたが、『フランシーヌの場合は』ではありません。
[PR]
Commented by ちょっと横レス at 2008-11-12 20:59 x
クライトンは『ライジング・サン』が経歴を汚しましたね。あれにはリベラルな鶴見教授も人種偏見だと怒っておいででした。
Commented by 通りすがり at 2008-11-12 23:42 x
でも、裸女に寿司や刺身を盛り合わせるサービスは関西では実際にやっている店があるんだよ。
Commented by ruhiginoue at 2008-11-14 21:15
 『ライジングサン』を留学中にアメリカで見た日本人にきいたところ、アメリカ人の反応は二種類。あんなことする日本人は下品だという人と、あんなことができる日本はすばらしいという人。
 ただ、生まれつきの障害のため「前世で悪いことをした罰」だと差別されたので渡米して帰らないと言う日本人の話は、真面目に考えるべきでは。
Commented by マツ at 2008-11-14 23:51 x
>でも、裸女に寿司や刺身を盛り合わせるサービスは関西では実際にやっている店があるんだよ。

アメリカでもあったな。ただし、経営者は韓国人で、問題になると「これは日本の文化だ」とか言っていたが。
アメリカのすし屋の8割はコリアン経営だとか。
Commented by 自立しろ!コリアン君 at 2008-11-15 12:14 x
>マツ氏
そうだと思ったよ。

コリアンたちはどうして歴史を捏造したり、やばくなると日本語を上手に話し日本人のフリをして逃げるのでしょう。純粋な日本人は「したたか」だから文句も言わず黙認してる。コリアン君いいかげん捏造プライドを捨て自立してほしいものだ。あれではどんなにガンバっても世界は相手にしてくれない。エセが世界にバレバレだから「腐っても日本」は生き続ける結果となる。
Commented by 恥の文化 at 2008-11-15 12:32 x
しかしコリアン(遠藤周作ではない)は、日本人になりすますにしても語学をちゃんと勉強しているから出来るのだ。
コリアンもチャイニーズも日本語に英語にかなり話す者が多いが日本人はだいたいが片言。
国籍騙りもそうだし、歴史問題も、外国に向かって言うだけの力が足りないのだから話にならない。
コケにされる日本人も努力が足りないのだ。
Commented by 自立しろ!コリアン君 at 2008-11-15 22:24 x
>恥の文化さん

「腐っても日本」とはそう言うこと。ノーベル賞の日本人がアメリカ国籍だったように、戦後の挫折感を味わったものは強いアメリカの国籍を欲しがった。ようにコリアンもチャイニーズも自国に失望して日本人に帰化した者は多い。その逆はほとんど聞かない。

>コケにされる日本人も努力が足りないのだ。
嫉妬を買ったにすぎず。魅力の無い国に言葉や目を向けてもムダ。我が道を行く、行けるのが実力!帰化した者の元自国への罵声こそ元自国への歪んだ愛情表現でしょう。「したたか」な日本人はブスは無視し美人だけを見つめればいいのだ。他国の文句は聞くだけでいい「腐っても日本」は生き続ける。
Commented by あのな at 2008-11-16 20:55 x
コリアンもチャイニーズも、日本よりアメリカに行きたがるぞ。
それがダメだったので仕方なく日本に、だ。
Commented by ruhiginoue at 2008-11-16 22:29
 優秀な人は、ジャパニーズでもコリアンでもチャイニーズでもよそへ行き、あとは残された者同士でこき下ろし合いだから情けない限りです。
Commented by ねこ at 2008-11-18 12:49 x
外国へ行く韓国人や中国人の大半は労働者というのが事実ですよ。彼らは出稼ぎに行って、あわよくば現地の市民権を取りたい人たちです。
はっきりいえば、自国では下層に据えられているので逃げ出したい人が多いんです。日本に来ているのもそういう人が大半です。
日中韓で優秀な人は欧米に留学するだけで(つまり帰国する)、定住する人はまったくの少数派です。移民する人はやはりそれなりに事情があるんでしょう。
Commented by 恥の文化 at 2008-11-18 15:18 x
事情がある人たちの話となると、障害者差別のためアメリカに移住した日本人の話に戻ることになるが。
あの落合信彦は、アメリカ留学したと自慢してたけど学位は取ってなくて、実は母子家庭だったため見下されてばかりいたから嫌で出て行ったとか言ってたが。
それでも英語だけはよく勉強していたから、そこらのネットウョよりは勤勉だな。
Commented by 禁煙中 at 2008-11-21 02:23 x
落合氏によると家は極貧だったが、母が勤勉で生活保護をガンとして拒んでいたそうな。
今では医者で具合が悪いとかなんとか適当なことを言って診断もらって生活保護にぶら下がっている30代や40代の大の男が多いという。
そういう市民社会の寄生虫ほどなぜかネットでは勇ましい。もっとも、本人には自分が「他人の労働の成果にぶら下がる寄生虫」との意識はないようだが。
Commented by デカ at 2008-11-21 03:01 x
>家は極貧だったが、母が勤勉で生活保護をガンとして拒んでいたそうな。
アホですな。極貧なわけです。
こういう精神が保険証の取り上げなどを行政がしても平気な顔をするのを推進してるんでしょうね。
恥の文化も、外面的なものというあてこすりなんで、皮肉といえば痛烈なんですけどね。
Commented by とよひと at 2008-11-21 12:37 x
ボーダーライン上の奴が、気位をもってワーキングプアとなるか、権利意識かサボタージュか楽したいかで福祉の世話になるという問題だが、どちらにしてもボーターライン上の最低線ギリギリにいることには変わりない。
だったら無理しないほうが賢い。
労働者から搾取している資本家や政治家や高級官僚は権力者なので、天に唾となるのが怖いから下に向かって唾棄している姿は醜い。
Commented by デカ at 2008-11-21 20:16 x
高級官僚って給料安いよ。彼らは、子供の頃から脇目もふらずに勉強して、東大入って、全優で出て、で、高校時代のやつと比べると、自分より成績の悪いやつや、私学に行った人間が高給とりになってるわけ。
で、海外出張すると欧米の官僚のサラリー聞いて愕然とするわけ。だから、天下り等生涯賃金の格差是正にしか思わないのもうなずける。
彼らが唯一慰めを得るのは、大学や院で成績が自分より優秀だったヤツが、予備校の講師や学校の非常勤でワーキングプアとか、嫁さんに食わしてもらってるとか聞く時なだけ。
だって、役所には企業から法令作成の為とか言って派遣が来てたたりするが、自分より若いやつらの給料が、自分と一桁違うこともあったりするんだから、あたりまえだろう。と思う。
私は関西人だから、役人と坊主は嫌いだけどね。
Commented by ruhiginoue at 2008-11-22 13:34
 公務員は薄給だけれど安定しているのが魅力だと言う人もいます。
 あと、能力を社会のために発揮して、そのこと自体の喜びと、そうすることで得られる尊敬による悦びがある。
 そういう建前だったはずですが、現実との乖離はすごい。
Commented by こんにゃく at 2008-11-28 02:03 x
>今では医者で具合が悪いとかなんとか適当なことを言って
>診断もらって生活保護にぶら下がっている30代や40代の大の男が多いという。

いるいる。まさに社会のゴミ。
こういう奴は本質的にモラルがなくて、ゴマカシだけが得意な詐欺師人格。最近凶悪犯罪を犯しているのも異様にナマポ中年が多い。
こういう屑は早いところ自殺したほうが市民社会のためだろう。

Commented by 質問 at 2008-11-29 23:04 x
「多い」とは、どのような意味でしょううか。
全体からの割合でしょうか。
絶対数でしょうか。
増加傾向でしょうか。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-11-09 22:47 | 文学 | Comments(18)