井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

楽しむだけで責任は持ちたくない人

 動物に餌をやるだけなら楽だが、飼うなら他に色々と面倒なことがあり、こちらもきちんとやらないならダメだ。餌をやるだけでは世話をすることにならない。
 ところが、餌をやって慕われているような良い気分を味わいたくて、しかし責任は持ちたくないという人がいる。そして地域に迷惑をかけている。
 我が家の近所の河原や公園にも、そうした迷惑行為をする人がいて、問題になっている。餌付けしてたまり場になり、糞尿などの問題がおき、また、餌があれば増殖もする。これらに、餌をやった人が最後まで責任をもつことはない。
 これを一度たまたま目撃したが、自転車に乗ってサイレン鳴らしながらやってくるオバサンは、音を憶えた野良猫たちが寄ってくるのを嬉しそうにしていて、集る猫たちに餌をやっては優越感に浸っている。
 これと同じようなことをしたプロ将棋の加藤一二三・9段(68)が、自宅のある東京都三鷹市の集合住宅の同住宅管理組合と住人17人から、迷惑への慰謝料と今後の禁止を訴えられたそうだ。
 だいたいは孤独な年配者の身勝手な楽しみのようだ。気の毒ではあるが、ゆるされることではないだろう。
 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
Commented by ZED at 2008-12-11 14:57 x
野良猫に餌をやるおばさんはうちの近所の公園にもいましたね。そこでもやはり問題になったのか、最近になって餌やり禁止の看板が立ってましたが。やはり自分の家で餌から病気、しつけまで面倒を見るのが大変、でもペットは飼いたいという身勝手な性根がそういう迷惑な餌やりにつながるのでしょうね。だったら猫カフェに行けば良いだけの話ですが。
加藤一二三は将棋の世界でもかなり奇人変人で知られていた人ですが、野良猫に餌をやっていたというのは何か彼らしくない、意外にも平凡すぎる行動ですね(笑)。
Commented by nekosuki at 2008-12-11 15:31 x
 野生の動物たちは自然の中で勝手に生き、死んでいきます。猫も動物です。地球は人間であふれかえっていて、猫たちが気ままに暮らせる場所はなくなりました。仕方なく人間のそばで暮らしているのです。餌をやって結果数を増やすのも問題ですが、猫が人間の干渉なしでいける「猫楽園」のようなものを作る方がいいと思います。野生のままに自然の中で気ままに暮らせる場所が猫や犬などの野良ちゃん達には必要だと思います。人間が地球に増えすぎて他の動物の生きる場所を占領しているのが問題です。
Commented by pcb at 2008-12-11 17:29 x
野生動物ならサンクチュアリとか言えるが、猫は外来の家畜だからコントロールして野良がいないようにしないと。
猿や熊が山を下りてきて悪さするのは人間が山を荒らして食料がなくなるからだが。
Commented by ken at 2008-12-11 20:06 x
動物を「飼う」事で一番大切な事は「糞尿」の始末です。 餌を与えるだけで「糞尿」の始末をしないのは、決して「可愛がっている」のではないのですよね。 自分の都合の良い事だけをしている。 ただ、この件、どなたかが書いているけど「提訴」に至る経緯が気になります。 「提訴」しなければならなかった? つまり「話し合いにならなっかた・・・」。 本当の問題はこれですね。 「提訴」。 いわゆる「喧嘩」です。 こんな事で提訴したり、されたり、では、余り感心できる「動物愛護心」ではなさそうですね。
Commented by ruhiginoue at 2008-12-12 20:15
 変わっている人だから話し合いができず裁判沙汰ということなのでしょうか。
 
Commented by ちょと at 2008-12-12 21:35 x
これはえさを与えているだけで去勢とかの世話をしなかったから迷惑ということですかね。去勢手術の代金まで払ってとりあえず死ぬまでは地域猫として糞尿の始末までやる、というのが動物愛護ではないかと。
それでも文句を言ってきて毒入りのえさをまく人間もいますけどね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2008-12-11 13:28 | 社会 | Comments(6)