コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

カテゴリ:社会( 946 )

 福祉を商売にする会社コムスンが不正を働いてきたことがバレて稼動不能状態だが、まるでアメリカのエンロンだ。
 なんでも民営化という題目を唱えて解決できるかのような幻想の必然的帰結だけど、それがエネルギーもいかがかと思う分野だが、福祉となるとさらに罪深い。
 この種の騒動は、おそらくこれからも頻発するだろう。
 
Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2007-06-11 16:39 | 社会 | Comments(0)
 福岡県で13歳の少年がいじめを苦に自殺した問題で、福岡家裁はいじめ行為に関与した同級生3人に対し、審判開始を決定した。
 これについて亡くなった少年の両親は「遺族としては、少年の人権をまずは守りたい。そして、少年のこれからの成長を見守りたい。私たちは、命を絶った息子の苦しみ、悲しみに親として近づいてみたい、寄り添ってみたいと願っている」とコメントしたそうである。
 被害者の遺族が、加害者の人権を思いやっているが、このように、努めて冷静かつ倫理的に対応しようとする被害者もいて、実はけっこう多い。なぜなら、もちろん人間が出来た人もいるが、なにより、憤り恨み憎しみの感情では最終的な解決にはならない現実があるからだ。これは、ほんとうにそういう体験をしたものでないと、なかなかわからない。
 ところが、あくまで他人事としている野次馬が、はしゃぐ。これを煽り立てるのはゴシップ感覚の一部マスコミ人で、被害者とか遺族の言動の一部をことさら拡大してとりあげる。
 「犯人は憎いが、反省して償いを」と遺族が語ったら、「犯人が憎いと遺族が語った」とだけ報じた例があるし、冤罪事件では、遺族が「もし被告が犯人ならば罪を償ってほしいのだが」と言ったことを「被告に罪を償ってほしいと遺族は語った」と報じた例まである。また、被害者が辛い想いを語りながらも、「しかし被疑者が黙秘権を行使するのは正当だ」と述べた部分だけがカットされて報じられたこともある。
 そんな現状にあって、事件や事故の被害者たちの間では、そうした報道に積極的に乗るなど自制を欠いた態度の人に対して、同じ被害者の立場から冷ややかな目が向けられているのだが、メディア受けすることから増長してしまっているので、政治的に利用されてしまったり、みずからが政治に進出しようと選挙に立候補し、被害者として闘ったことを売りにしてしまったりする。
 しかし、そういう人は、ほんの一部である。がんばっている人たちの多くは地道に負けずに耐えながら闘っている。それを知るために、ほんとうに関心があるなら、バイアスのかかった情報には頼らず、生の声に接するために、さまざまな運動に参加してほしいし、平日に休みが取れる人は裁判の傍聴をしてほしい。
 
 
 
 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-06-06 01:10 | 社会 | Comments(3)
 報道によると、松江署の30代の男性巡査部長が、追突事故の現場で当事者の20代女性に一目ぼれしてしまい、聴取で知った携帯電話に連絡してデートに誘っていた。巡査部長は独身で「好みの女性でつい電話してしまった」と話しているそうで、その女性には約1カ月間に数回の連絡があり「一緒にホタルを見に行こう」などと誘われたが、断り続けたという。島根県警は処分を検討している。
 一目ボレだろうと、ほんとうにホレたなら、なんとしてでも口説くべきだ。ただし、知り合ったきっかけは仕事に関わり、しかも警官で公務員で公権力を行使する立場なのだから、まずは辞職しなければならない。
 そして、立場上許されないことだが、どうしても好きになってしまったことを相手に告げ、本気であることをわかってもらうことだ。
 それでも断られた場合のことを考えるなら、辞職ではなく休職し、その間に口説き、だめなら復職、付き合ってもらえるなら辞職。
 結婚を前提にして、相手は公務員がいいから内緒にしようというのは、よくない。それを女性から言ってきたなら、なおさらよくない。なぜなら、あくまで、地位を捨るほどホレてしまい、それに応えたのだから。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-05-25 21:56 | 社会 | Comments(6)

警官も弱くなった

 茨城県で暴力的な奇行をしていた男が、駆けつけた警官に鉄パイプをふるい抵抗し、警官の発砲で負傷し逮捕されたそうだ。
 軽傷だったらしいが、そこが右脇腹だったのは狙ったのかどうか。左なら致命傷だから避けたなんて余裕はないだろう。
 二発撃ち一発当たったそうだが、流れ弾は大丈夫だったのだろうか。そういう心配から、アメリカでも発砲は慎重らしく、少なくとも、撃ちまくるようなイメージはデタラメ。
 ただ、この程度の逮捕に拳銃使うとは、警官も弱くなったようだ。なんで素手で勝てないのか。
 最近の警官は格闘が苦手らしい。取っ組み合いになりそうだと逃げちゃうこともある。
 今の警官は、学生運動が激しかった時代では通用しないだろう。学生も軟弱になったから釣合っているようだが。 この国は総理をはじめヘナチョコ坊ちゃんばっかりだから。
 他にも、テロにも対応するはずの最精鋭が立てこもりヤクザにあっさり射殺されてしまったばかりだ。

 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-05-24 21:38 | 社会 | Comments(0)
 こんにゃくゼリーを喉につまらせての死者が連続して。この種の事故は喉の飲み込む力の弱い子供か老人が多いが、そうでない場合もあったそうだ。正月の餅も、毎年のように死者が出て、だいたいは老人。
 ブッシュ大統領は、クラッカーを喉につまらせて気絶したことがあった。倒れて打った顔面の傷跡も生々しく「よい子のみんな、お菓子はよく噛んで食べようね」とテレビで言っていた。こちらは凄く固くて、それを寝そべって食べていたらしい。それで危うく窒息死というところ。
 アメリカでは救急車は911番だからこれがほんとの「菓子911」、「仮死911」という駄洒落の世界だったが、ここで彼が死んでいたらイラクの子供たちが大勢助かったかどうかは不明。
 
 いたがExcite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-05-23 22:46 | 社会 | Comments(0)
 パチンコ店の駐車場に置いてある自動車に置き去りされ危ないところだった子供の数が増加したそうだ。「全日本遊技事業協同組合連合会」による。
 これは死者も出ているから気をつけろといわれてきたけれど、なかなか改まらない。 そのうち今話題の「赤ちゃんポスト」を設置するようにでもなるだろうか。しかし、それがあっても、預けない親が多いだろう。だいたいは、ちょっとだけのつもりがハマってしまうのだから。

 「ナニワ金融道」で知られる故青木雄二氏が、これについて言ってたことがある。パチンコにハマり子供を危険にさらし死なせることまであるのは、親が貧しいからだ、と。
 かつて青木氏もパチンコにハマり、お気に入りの背広を質入れしてまでやったそうだ。ところが、マンガが売れてからは、サッパリやらなくなった。パチンコしてるなら家でマンガの原稿を書いている方がよほど儲かるようになって、金がたくさんあるとパチンコより楽しい遊びはいくらでも出来る。
  
 では、金がなくても良質な趣味ができると良いかというとそうでもなさそうだ。
 前にモスクワ大学の先生が我が母校に客演したとき、日本のパチンコを褒めていた。
 旧ソ連では資本主義のくだらない遊びなんて駄目だという政府が、芸術に国を挙げて力を入れ充実させた。おかげで休日には美術館でも音楽会でも演劇でも、世界トップレベルのものをタダ同然で誰もが鑑賞できるようになった。内外のインテリゲンチアたちからは素晴らしいと賞賛されたが、国内の庶民は満足しなかった。高尚なものより、もっと気軽な娯楽を求めたからだ。それで、気楽な楽しみはお国がらによりウオッカということに。そのせいで健康と経済にも悪影響が。
 ゴルバチョフが禁酒令を出したが、それで不評を買い支持率低下。では庶民は何を楽しめばいいのか。 日本に来て素晴らしいものを発見した。パチンコである。これが街のどこにでもある。なるほど日本人は頭がいいと絶賛していた。 
 しかしパチンコ店の経営をしている多くは在日の人たち。皮肉な感じだ。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-05-05 15:36 | 社会 | Comments(1)
 君が代に起立しなかった教師が処分されても違憲でないと判断した都人事委という共同通信の報道だが、なぜなのか理由が書かれていない。
 ただ、書かれてなくても責任回避に決まっていると判るはずだ、ということだろう。都人事委としては判断したくないから、文句があるなら裁判にして石原再選のほとぼりが冷めた頃に勝手にそっちでやってくれということではないか。
 ところで連想したのが、先日死去した有名なチェロ奏者ロストロポービッチ氏のこと。
 プーチン大統領が、愛国心高揚のためソ連国歌を復活させると言ったことに「私はあの国歌を起立して歌う気にはなれません」と反対した。お上にもの申したため当局に迫害された経験からだ。
 しかし国民の圧倒的賛成でプーチン案は支持された。モスクワ名物行列しないと食品が買えず、「宇宙開発費と防衛費を減らすべきだ」とでも言おうものならプーチン大統領の元勤め先のKGBにしょっぴいて行かれてシベリア流刑という部分は忘れて、オリンピックでアメリカ国歌とどちらがたくさん鳴らせるかを競っていた部分だけ憶えていたということだ。
 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-05-01 22:31 | 社会 | Comments(7)
 診療情報流出、今度は奈良県大淀町の町立大淀病院。
 19病院で転送断られた妊婦遺族が告訴する方針との報道である。
 最近では、東大病院で患者の個人情報が流出。油断した隙に紛失したため。
 病院保管の個人情報は最も重大で、管理には要注意なことは常識でもわかるが、それにしては多い。病院の認識が甘く、管理がズサンだからだ。
 しかし、今度の場合はミスでなく故意による嫌がらせであろう。医者の中には、まともな判断力が欠如した幼児性むき出しの人もいるから要注意である。
 前にも防衛医大(埼玉県所沢市)であった。医療裁判で敗訴した腹いせに、その元患者の個人情報を故意にインターネットに流布するという悪辣さ。
 埼玉県弁護士会が人権問題として取り上げようとしたところ、IPアドレスから犯人を特定しようとする裁判の判決直前に裁判官交代という裏工作の常套手段に出て「個人情報、プライバシーが流出しても、一般人のほとんどは個人情報であることに気づかないからプライバシー侵害にはならず違法ではない」というトンデモな屁理屈で防衛医大の不良医師を裁判官がかばい立て。
 つまり、医療ミスしたときと同じように、司法もエコヒイキしてくれるという欺瞞が医療機関側にあるのだ。
 しかし、それ以前に、医師たちの人間性が問われなければならない。今の受験と養成の制度では、とうてい知識と人格が共に備わりはしない。これは司法も同様。
 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-04-30 13:31 | 社会 | Comments(9)

ダイエットと同じこと

 古紙再生100パーセントは必ずしも環境に良いわけではないという話。回収と再生の過程でかかるエネルギーと、どのくらい木を切らなくて済むかとを比較して、果たしてどうか。
 環境のためは結構だが、安易な発想で闇雲に回収し、倉庫代金ばかりかかるという問題も既に指摘されている。
 その他、割り箸やペットボトルにも、同様の問題があると言われている。また、原発は二酸化炭素排出を減らせると業界はPRするが、その建設と稼働には莫大な石油が使用されている。
 環境と資源を考えることは良い。リサイクルも有効な場合がある。だが、これさえすれば、すべて解決で、後はもういい、という、ちょうど流行に乗せられてダイエットに失敗してばかりいる女性と同じ発想になってしまいがちであるから問題なのだ。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u7D4C%u6E08%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-04-28 22:12 | 社会 | Comments(7)

右翼の内ゲバ

 靖国問題で、昭和天皇がA級戦犯合祀に不快感を示していたとする証拠が、また出てきたそうだ。
 A級戦犯らは、天皇の戦争責任が問われないようにするため、すべての罪を背負わされたわけで、それはアメリカの、占領政策と赤化防止という意向にそったものだった。
 なのに、靖国がA級戦犯たちを英雄として合祀してしまったら、では戦争責任は誰にあるのかという話になり、せっかく不問にされた天皇の責任が蒸し返されてしまう。
 それで、総理の靖国参拝問題の最中に、わざわざ今さら昭和天皇発言が出てきたのだから、いわば靖国派と天皇派とでもいうべき右翼の内ゲバとなったわけだ。
 さて、どちらを取るのだろうか。神社は日本中に数えきれないほどあり、靖国はその中の一つでしかなく、もっと古くからの由緒ある神社は他にいくつもある。しかし、天皇は代替わりはしても、権威は一つしかない。それを解っている右派と、わかっていない右派がいるということだ。
 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2007-04-26 20:53 | 社会 | Comments(0)