井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

<   2008年 05月 ( 38 )   > この月の画像一覧

 黒澤作品リメイクが振るわない。
 時代劇ばかりだから、次は現代劇を。「悪い奴ほどよく眠る」を、今度は防衛省を舞台にしたら絶対受ける。ただし問題は圧力。
Excite �G�L�T�C�g : �|��j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-30 22:42 | 映画 | Comments(2)
 「蟹工船」がまた売れているという話で思い出したが、「自動車絶望工場」を読んだ知人が「蟹工船より凄い」と言った。たしかにトヨタは凄い。
 映画化はDVD化していただろうか。あの名優山村聡が監督。山本薩夫ではない。

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-30 22:22 | 文学 | Comments(3)

ガキの写真の年賀状

 プリントゴッコが生産中止。これは当然ながらパソコン普及が原因だ。バソコンで楽々ハガキ製作はけっこうだが、これで迷惑なのはガキの写真の年賀状が劇的に増大してしまったことだ。
 以前から、しばしば週刊誌のネタにもなってきた親バカ丸出しハガキが、自宅で簡単に作れるようになってしまった。
 業者に頼むのとは違い自宅で作るなら、必要最低の枚数を刷って田舎の親にだけ送って、孫の成長を報告したついでにお年玉や援助を催促し、他の人たちにはあくまで挨拶状とすることが簡単にできるはず。
 なのに、どういう訳だか仕事の関係や同級生にまで親バカ賀状を送る人が多すぎる。

Excite �G�L�T�C�g : IT�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-30 19:17 | 社会 | Comments(1)

熊はけっこう人間臭い

 アメリカのフロリダ州オークランドで、熊がホテルのプールで堂々と水浴びしたうえ中をうろつき回ったそうだ。
 熊は人間と同様、つま先ではなくべた足で歩く少数派で、立ち上がるし前足を手のように使用する。そのためかやることが人間みたいだったりする。
 北海道では、ときどき熊が住居侵入して台所に置いてある食べ物を勝手に食べてしまい、冷蔵庫の戸を開けて中のものまでたいらげる。メロンなんか爪を使いきれいに食べて皮だけ残す。
 こういうとき、下手に刺激したら危ないうえ被害も金額としては大したことないから、満足するまで黙認したうえ自発的に帰っていただくそうだ。

�z�e���̃v�[���ŃN�}�������т��Ă�I | Excite �G�L�T�C�g
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-30 15:05 | 自然 | Comments(0)
 「北が攻めて来たら我々が助けに行きますよ」
 「ふざけるな。日本軍がまた来たら、このときだけは北と同盟軍になって追い払ってやる」
 自衛隊としては厚意のつもりだったけれど、韓国軍部を激怒させてしまったという話がある。
 それで、自衛隊としては懲りているから、中国地震の救援も民間機にしようということだ。
  

Excite �G�L�T�C�g : �����j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-30 13:43 | 国際 | Comments(3)
 体験入隊した程度で自衛隊をわかったように錯覚されては困ると自衛官は言う。
 有名なのは、三島由紀夫の話。
 彼は自衛隊に遊びに来ただけで仕事なんてしていないのだが、当人は使命感に燃えているつもりだった。命令されるどころか有名人だから「先生」とおだてられてばかりだったのだが。
 そして偉そうにバルコニーから演説ぶったため、隊員たちから罵声が飛んだということ。
 まして体験ツアーなんていう見学会と同じものでは何もわからないだろう。本当に「理解」するためには、体験ということを隠し、隊員たちから新入隊員と思われるようにしてみることだ。
 しかし、それでもしもイジメに遭ってしまったら、という心配があるから無理だろうが。

Excite �G�L�T�C�g : �o�σj���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-29 23:42 | 社会 | Comments(2)
 シャロン・ストーンが中国の地震を「カルマ」などと言って、要するにチベット問題の罰が当たった自業自得だとの趣旨の発言をして反感を買った。
 それでは被害者と懸命な救援活動をしている人たちへの侮辱にしかならないし、日本で大地震が起きたら同じことを言うのだろうなと思われるだろうし、アメリカも911事件などみんな「カルマ」だと言えてしまう。
 芸能人が付け焼き刃で社会派ぶると、だいたいこういうことになる。
 Excite �G�L�T�C�g : �|��j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-29 15:10 | 芸能 | Comments(12)

反動が来ただけのこと

 教育も医療も、生徒や患者が生意気になったから「崩壊」という人もいるが、そうだとしたら、これは今まで「先生様」「お医者様」と権力者のようにふんぞりかえってきたところメッキが剥げてしまい反動が来ただけのこと。
 より良くなる為の通過点であるから、危惧しすぎないことだ。

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-28 13:55 | 社会 | Comments(2)

ストーカー冤罪もある

 ストーカー事件には冤罪もよくある。というか境界の判断が難しい。
 これは女性が悪いようでいて、実は男性が悪い。
 「風の中の羽のように変わりやすい女心」
 という古い歌がある。
 大島渚が言っていたが、女性は「大好きで、貴方無しにはいられない」と言っていた次の瞬間に「もうアンタなんか大嫌い」と変わることが珍しくもないのだが、男性には理解しがたい。しかし経験から学ぶものだ。ところが、なかなか学ばない男性も少なくなくて、そこから悲劇になる。
 だから、不可解でも不合理でも、女性とうまくいかなくなったらきれいサッパリとふんぎりをつけよう。しかし女性からもらった手紙やEメールやプレゼントなどは、どんなに早く忘れたくても捨てずに、ストーカーの言いがかりを避ける証拠として一定期間は保存しておこう。

 Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-27 11:27 | 司法 | Comments(2)
 人気ドラマ「ごくせん」は、不良を美化していると雑誌上で批判したのが精神科医の和田秀樹氏だ。
 昔、森田健作が同じようなことをよく言っていた。自分が主演していたころのと違って最近の学園ドラマはケシカランと。ただ、和田先生とちがって森田先生は、勉強ができる生徒ではなく剣道などのスポーツしている生徒がすばらしいということだった。彼あるいは村野某とか中村某が主演の「青春ドラマ」でも、勉強している生徒は嫌な奴でスポーツしているのが清々しい青春をしているから成績悪くていいじゃないかという感じだった。
 つまり手前味噌というやつだ。
 しかし、森田健作は撮影所に単語帳もって受験勉強しながら仕事して明治学院大学に入ったし、村野某も、中村某の生徒の不良の井上某も、早稲田大学を出ている。
 今は亡き作家の鷺沢萌が言ってたが、暗いイメージだった不良をテレビドラマがメジャーにし、上辺だけ見て影響された人が、ブームが去った後になって19くらいの歳でできた子供を抱えてたらどうするんだろう、と。
 あと、和田先生の言う少年犯罪は秀才学校が少ないというのは、警察のエコヒイキという問題が抜けている。これは「何か安く手に入れたかったら麻布高校生から買え」という皮肉だけではない言葉が象徴している。麻布高校ではありとあらゆるものが教室で激安売りされていて、みんな麻布高校生が万引きしたものだった。警察も知っていて見て見ぬ振り。東大進学御三家の名門校で、親も特権階級かそれに近い人だからアンタッチャブルなのだ。

 
 Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-05-24 19:05 | 芸能 | Comments(3)