コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

<   2008年 09月 ( 104 )   > この月の画像一覧

 漫画家・梅図かずお氏が、東京都武蔵野市に建設した自宅について、外壁をトレードマークのストライプとしたことで景観を害すると近所の住民たちに訴えられていた。
 この裁判の弁論が開かれ、出廷した梅図氏は、訴えに対して反論した。
 景観破壊なら、大企業がもっと酷いことをしていて、しかし住民が裁判に訴えてもダメ。例えば国立市のマンションなどがそうだが、住民訴訟の一審ではさすがにひどいと認められ一部取り壊し命令まで含めた判決だったが、これを高裁がまたまた強引な逆転。国立市長も「血が凍るようだ」と述べたほどだ。東京高裁の判事どもは、こうした判決を繰り返したあとの天下りが露骨すぎる。
 そんな現状の中で、梅図邸は大したことないのだが、とくに武蔵野市の場合は、もともと環境の悪化を住民たちは嘆いていたから、反感を買われてしまったと言うべきだ。
 漫画で言えば、あの界隈はよく舞台になり、例えば江口寿史などよく描いていて、その中で吉祥寺駅前のサンロードの所で、久しぶりに戻って来た老人が「しばらく見んうちにチャラチャラした街になりおって」と憤る場面がある。
 もともと落ち着いた雰囲気の場所だったのだから、それが良くて住み始めた人も多く、それがどんどん損なわれて来たことが嘆きの対象なのだ。
 盛り場は夜になっても治安が良くて、新宿や渋谷のように夜は警戒しながら遊ぶなんて必要はなかった。だから、たかがテレクラができる程度でも、地元商店街が猛反発だった。
 かつては美術学校に通うため水木しげるが越して来たし、戦後間もなくの、まだ町中をイタチやタヌキが徘徊してる時代に、名曲喫茶の隣に楽譜屋があって、隣から漏れてくる音楽を聴きながら楽譜の立ち読みをして勉強した思い出を国立音大の教授が語っていたりもする。
 それが、どんどん壊されて、普通の街に近くなる。井の頭公園の池も、もとは湧き水で、とても奇麗で美味しく、近所では水道なんて要らなかった。それが、動物園ができるなどした辺りから汚れ始め、今ではドブも同然である。
 そういう事情があったところへ、梅図氏は挑発にも近いことをしてしまったのだ。だから建物の外壁自体は大したことないのだが、裁判沙汰にまでなってしまったのだろう。

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-29 23:12 | 司法 | Comments(5)
 TDLでの成人式が好評の千葉県だが、費用がかかりすぎないかと批判もあるという。
 おかげで「荒れる成人式」にならずに済んではいるが、財政が大変なときに行政が若者に媚びるようにしてはいけないとのことだ。
 ただ、新成人の票目当てでやってくるのがミエミエの政治家たちの祝辞や、退屈な話を冗長にしたがる「文化人」たちの講演なんかより遥かにマシだ。そんなことするから荒れちゃうのに、わざわざ原因を作るとは、どうしても「最近の若い者は」と言いたい人がいるとしか思えない。
 また、批判している大谷ナントカいう元読売落ちこぼれ記者が言う「血税700万円」なんて、新成人一人あたりたった6270円。この国が後世に付け回した大借金に比べたら微々たるものだ。新成人たちが糞馬鹿爺と糞馬鹿婆たちのせいで、この先莫大な負担を強いられ、そのうえ働き口探しからして苦労させられる状態だ。詫び入れる意味で、他の自治体も、もっと金かけたらどうか。
 そもそも、成人式は、日本が敗戦によってどん底状態だった時、「成年式」と称して催し、ミカンを一個だけ、新成人たちに配ったのが始まりだった。こんなご時世のときに成人を迎えさせて申し訳ないと先輩社会人たちが新成人たちに謝りながら励ましたのだった。ミカン一個でも、当時は調達するのが精一杯だったのだ。
 だから今、たった6270円で高いとか言うのはおかしい。一生に一度のことで、大変だけど精一杯出している費用なら有益だ。それが感じられれば、新成人だって頑張ろうという気になる。金額だけでとやかく言うべきではない。

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-29 18:22 | 社会 | Comments(10)
 ポール゠ニューマンが亡くなった。無二の親友ロバート゠レッドフォードは特に悲しんでいるようだ。2人はちょうどバート゠ランカスターとカーク゠ダグラスのように、二枚目スターとかアクションスターである一方で、社会的な志が高く、軍縮とか環境保護や人権擁護などの社会活動にも熱心なリベラル派だった。
 その点で、現知事のシュワちゃんも弔辞で触れているが、シュワちゃんは、日本で言えば中村敦夫ではなく森田健作のタイプだ。
 ところでポール゠ニューマンがアカデミー賞をなかなか得られなかったのは、二枚目過ぎたからではないかとか色々言われているけれど、不運もあった。渾身の演技だった『評決』の弁護士役では、医療裁判で対決する相手の大病院に雇われた老獪な弁護士に扮したジェームズ゠メースンが凄すぎて、いい演技してはいたのだが圧倒されていた。ポール゠ニューマンは今度こそアカデミー賞だと思ったけれど、あれでは気の毒だと言われたものだ。
 もちろん、映画はそれで成功した。敵が大きくて主人公は意余って力足らずくらいがちょうど良いのだから。それが逆転したような形で『ハスラ−2』で受賞したというのも面白い話。
 とにかく、思い出深い作品に出ていた名優が世を去ってしまったのは寂しい限り。

Excite �G�L�T�C�g : �|��j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-29 14:40 | 映画 | Comments(0)
 中国の有人宇宙船「神舟7号」が無事帰還し、オリンピックとともに国威発揮に役立っているそうだ。
 写真で見ればわかるが、かつてソ連が初期に開発した技術を研究して作ったものだから古臭い。だけれど、これまでソ連とアメリカが競っていて、他の国は両国の宇宙船に便乗させてもらっていた。しかし中国は自前であるのが自慢というわけだ。
 神舟7号は3番目で、1番目の神舟5号は、乗組員が楊利威というのだから冗談みたいな話。

Excite �G�L�T�C�g : ���ۃj���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-29 14:11 | 国際 | Comments(0)
 ウケ狙いか、それともただのバカなのか不明な中山暴言だが、日教組のせいで生徒の成績が悪いと口から出任せを言ったものの、実は秋田など組織率と学力と共に高く、逆にどちらも低い所もあるので、発言は事実と違うどころか逆ではないかということで自民党内からも迷惑がられている。ただでさえ総理が回転寿司のように変わっているのにと言った議員もいる。うまい喩えだ。実際に、回ってばかりいると風に当たって乾涸びてしまう。
 秋田は小学校の例が報道されているが、高校も成績が良い。だれかさんのようにラサールなどと私立高に頼ることなく、県立高から現役東大進学なんて珍しくない。スポーツでも、落合監督の母校など野球が強いしラグビーの最多全国優勝などと優秀である。
 どうしても悪口が言いたかったら、日教組は佐高信なんて奴がいたくらいだから、などとしておけば良かったのだ。彼はもと山形の高校教師で、日教組に入っていて、田舎の古い体質のため教師なのに離婚したということで追われるように退職し故郷を出て東京に来た、と当人は言う。
 だが、先日、今ではケンカしているが、かつては仲良かった人のスジによると、実は同僚女性教師と問題を起こしたとか、それどころか女生徒と90年代の野島伸司脚本民放ドラマさながらだったとか言われている。
 「理想を掲げてこそ教師」とのたまい、お得意のやり方で文部官僚も批判しているが、手前はナニをしてしていたのか。
 それで、「現代ビジョン」という雑誌で働き出した。これは「現代の眼」と同じで、左翼のふりをして企業に無心して回る総会屋雑誌だった。醜聞をバラされたくなかったら広告をよこせとタカって回るわけだ。
 だから左翼なのになぜか共産党を執拗に誹謗するというわけだ。新左翼とか社会党左派とか現社民党なので党派対立しているというのは建前で、本音は別にある。企業批判するのはあくまで自分のメシのタネにするためだ。なのに共産党は真面目に企業批判してしまい赤旗は大企業の広告なんて載せない。そんなことされては迷惑なのだ。
 このスタンスを、いま週刊金曜日に持ち込んでいて、佐高信が入ってからどんどん読者が減っている。その経営危機で、来年くらいにはまず間違いなく潰れるだろうと言われるほどの状態だ。こうなると、かつてのやり方で「買っていけない」で叩かれたくなかったらーというようなことを始めるのではないかと危惧されている。つまり、広告に依存しない反権力雑誌だったのが、まったく反対になって総会屋雑誌と成り下がる。
 こんな奴がいたくらいだから、似たような教師が今でも日教組にはゴロゴロいるんじゃないのかね、とでも言っておいた方が、まだマシだったはずだ。

 

 Excite �G�L�T�C�g : �����j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-29 04:37 | 政治 | Comments(0)
 中山成彬くんが就任早々のオバカ発言により国土交通相を辞め、任命権者として麻生総理大臣は責任を感じていると言ってるそうだ。
 この問題の当初から、いろいろな人が憶測し、言っていた。これはB層と言われる民度の低い有権者を焚き付けて、今抱えている懸案をはぐらかすためではないか、と。
 しかし、そのために、せっかく得た大臣の地位を投げ出す議員が自民党にいるだろうか。それ以上の、よほどの見返りがあるとは考えにくい。それに、ネットウヨの類いは投票に行くかどうかわからないが、いまのご時世に怒っている老人たちは、すくなくともネットウヨよりは投票に行くだろう。そんな疑問もある。
 実は、ほんとうに自民党はバカばっかりになっちやったんじゃないだろうか。学校秀才や親の七光りばかりだからなのか、まったくこらえ性がなさすぎで、昔のどこかの役所がやっていた非行防止キャンペーンの「なげたらアカンのや」というコピーが不良の落ちこぼれ少年ではなく総理大臣向けに感じてしまう現状だ。あるいは古典的人気アニメの名セリフ「坊やだからさ」という感じで、あとはせいぜい小利口な人がさっさとトンズラするくらいである。
 ところが、そうとは気づかず、昔の、もっと力があった時代の自民党の影が大きく映っている姿を見ているだけではないのだろうか。
 だから野党は、油断さえしなければ勝てると思っていれば、ほんとうに勝てちゃうんじゃないだろうか。
  
 Excite �G�L�T�C�g : �����j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-28 22:53 | 政治 | Comments(3)
 薬害C型肝炎事件訴訟で、加害者の田辺三菱は被害者に謝罪して和解するという。
 薬害HIV事件も起こしたこの会社は、旧三菱ウェルハーマー、その前はミドリ十字、その前は日本ブラッドバンク、その創立は朝鮮戦争の戦傷による輸血の大量需要を見込んでのもので、創立者は内藤良一という731部隊の残党だった。
 人命軽視の体質は当然のまさに吸血鬼製薬会社であったし、その後は厚生官僚を大量に受け容れることで行政上の有利を図った。
 そして薬害によって社会的評価が地に落ち、株価大暴落というところだったのに、何者かが大金を投じて株価を買い支えた。
 死傷者が出る最悪の不祥事をやらかしても大企業は潰れない。偽装食品を売れば、死傷者までは出ていないけれど潰れる。ここに、ほとんうの意味での大資本・大企業との差が現れる。


 Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-28 22:04 | 社会 | Comments(0)
 大臣が、その地位の拠り所である法を否定したのでは、お話にならない。辞めて当然である。
 これについて、私の知り合いの市議会議員が以下のように指摘しているので、紹介させて頂く。

 この問題で、ネット上の反応では「正論だ」「よく言った」みたいな反応が見られる。
 日教組がもつさまざまな問題点を反映しての反応だろうが、日教組がどのような問題点を持っているかについては、別個に議論が必要であるのは確かだが、だから“労働組合を解体しなければならない”と、政権閣僚が発言するというのは、それ自体、独裁政権の発想であり、日教組の支持・不支持如何をとわず、拒否しなければならないことをあらためて強調したい。

 中山大臣は明日辞任の意思を表明した。辞任は当然だが、発言の何が不適切だったのか、はっきりさせる必要がある。
 私は日教組の活動すべてを擁護するつもりは毛頭ないが、だからといって「日教組を解体する」発言は憲法を否定する大暴言であり、その一点で辞任は当然だと考える。


Excite �G�L�T�C�g : �����j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-28 02:03 | 政治 | Comments(2)
 麻生総理が就任して早速にアメリカへ行った。強行日程のトンボ帰り。つまりそうまでして行かないといけないということだ。
 総理になったらまずアメリカ詣で。その後ろめたさがあるのだろう。だから伊勢神宮参拝も。クリスチャンだった大平総理や、社会党だった村山総理も、無理矢理。
 実質属国の現実から、お伊勢参りでもしないと、やりきれないというのが本音なのだろう。

 Excite �G�L�T�C�g : �����j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-27 14:32 | 社会 | Comments(2)
 だって、考え方以前に、前提となる基礎的事実が間近っているんだから、無理だ。受け止め方や解釈の違いの入り込む余地のない客観的な事実に反しているのだから。
 もっとも、そういう事実関係を一切無視して、思い込みで何か言う人は別だが。実際に、カルト宗教と深い関わりがある政治家だから、当人はもちろん、これを支持する人がいたらとしたら、やはり自分の思い込みがすべてということで、事実なんてどうでもいいということなのだろう。
 ただし、それでは通用しない、世の中はそんなに甘くない。大臣なんて辞めて、匿名ブロガーにでもなりなさい。

 
 Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-09-27 13:43 | 政治 | Comments(0)