コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

<   2008年 10月 ( 58 )   > この月の画像一覧

ホールインワン

 ゴルフの上田桃子がホールインワンを達成したそうだ。
 これはなかなか出来ないことで、しかし上手な人やゴルフをする頻度の高い人なら経験があると思いがちである。
 ところが、かつてあるテレビのクイズ番組で、ホールインワンの経験がない人は次の有名人中の誰かという問題に対して、女優の小川真弓が独りだけ正解で、あとはハズレだった。それもそのはずで、ホールインワンの経験が無いのは意外にも大橋巨泉だったのだ。
 ゴルフと言えば巨泉、巨泉と言えばゴルフ、というくらいだから意外で当然だが、大橋巨泉は一度ホールインワンになったと思ったら、打つ前にボールに触れてしまっていたため、無効になってしまい、それっきり無いのだそうだ。
 それにしても、どうして大橋巨泉だと思ったのかと問われた唯一の正解者の小川真弓は、こう言ったのだった。
 「その分野に詳しい人が、実は自分では経験が無かったりするのではないかと思う時がある。だからゴルフ好きの大橋巨泉さんが、ホールインワンの経験が無いのでは、と考えた。他のことでも同じように思うことがある。例えば、矢追順一さんがUFOを見たことないんじゃないか、と」
 なるほと、そういう事って、けっこうあるんじゃないか。


 
 Excite �G�L�T�C�g : �X�|�[�c�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-10-04 21:15 | 体操 | Comments(0)
 ホームレスが公園を住所地として転居届を出したが、これはダメだという判決が確定する。一審ではやむを得ないとして認定されたが、高裁で覆され最高裁も受け付けないという非情である。
 たしかに法的には仕方ないのだろう。しかし公園がダメなら、他に公的な場所を住所地と出来るようにすべきではないか。拘置所と代用監獄と刑務所も住所になるのだから、悪いことした人とその被疑者と容疑者には住所があって、気の毒な宿無しさんには配慮なしとは理不尽だ。
 そこで、住所は東京都千代田区霞が関1の1の1すなわち法務省にしたらどうか。国が被告となる裁判で法務大臣が名義上の代表者として書類に記載されるのだから。
 あるいは、同1の1の3つまり弁護士会館にしてやったらどうか。豪華なビルぶっ建てたけど、それを日弁連と東京三弁護士会は少しは有効利用したらどうかと思う。

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-10-03 19:55 | 司法 | Comments(2)
 こんにゃくゼリー窒息事件で、政治家まで出て来て売るなとか言っている。
 前にも言ったことがあるが、たしかにあの形と大きさは喉に詰まらせるのにちょうど良さそうだけれど、だから売るなというのは短絡的で、安全のため切り込みを入れておくなどメーカーにも工夫が求められる。つまり手で簡単に裂けるようにしたらいいのではないかという意味で言ったのだが、こんにゃくに切り込みなんてヤラシイと言われてしまったのだった。やれやれ。

Excite �G�L�T�C�g : �����j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-10-02 23:01 | 社会 | Comments(8)

厚かましい経団連

 経団連が、消費税を倍に増やせと主張している。
 そもそも消費税は、高齢化社会に向けた福祉の財源との名目で作られたのだが、その増税分と大企業の減税分がほとんど同額であった。そして国際競争力を維持するため企業の負担を減らすべきと言いつつ、実は企業のトップの貰い分ばかりが飛躍的に高額となったのだった。
 これでは、政権与党が自分の資金源になってくれるところの利益をはかったも同然で、その口実に福祉と国際競争力を利用したようなものだ。
 だから、高齢化社会で福祉はどうなったかというと、後期高齢者だの年金天引きなどと、いったいどこをどうふざけたら出来るのかと言うようなことが行われているし、日本が外国に負けないよう力を付けることも満足にできていないのが現実だ。
 こうした経緯があるのだから、福祉のため負担を倍にせよというのは、もっと優遇せよと厚かましく要求しているとしか考えられない。
 
 
 
 Excite �G�L�T�C�g : �o�σj���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-10-02 22:40 | 経済 | Comments(0)

処分取り消しには疑問

 福島県立大野病院事件で、業務上過失致死罪などに問われたが無罪確定した産婦科の加藤克彦医師について、同県は懲戒処分(減給10%、1カ月)を取り消し、減給分は改めて給付するという。
 県病院局の尾形幹男局長は「ご苦労をかけ申し訳ない」と陳謝したそうだ。
 まず、病院の体制からして症例に対応しきれないはずなのに、執刀した医師個人を刑事罰に問うことは、疑問だった。
 しかし、当医師は、大野病院では対応しきれないので別の医療機関に移したほうがいいと同僚から助言されていたのに、なぜか手術をしていたのだから、医師として倫理的・道義的な責任はあるので、処分取り消しにも疑問が残る。
 もちろん、処分の理由が刑事事件となったことによるものであるなら、取り消しもよいが、それなら改めて処分しなおすべきだろう。
 この医師の助言無視は、裁判になって始めてわかったという。これが不信を招いているのだから、医学界は不信を払拭すべくもっと風通しを良くするべきである。
 

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-10-02 16:21 | 司法 | Comments(0)
 防衛省が漏えいで1佐を地検の処分前に懲戒免職処分したそうだ。
 中国の潜水艦事故の件で記者に漏らしたことが原因だが、重大な秘密が漏れては組織が困るし、その組織も、まったく風通しがなければ腐敗が生じる。最高機密のある組織ほど内部では仕事もろくにせず無駄づかいしたり横領したりし放題だったというのが歴史の現実である。
 実際に、ロシア軍の諜報員に六本木で飲まされて米軍の情報を渡してしまった防衛大卒エグゼクティブがいた一方で、防衛省はこのところ守屋さんだの久間さんだの山田さんだのと汚職の話でもちきりである。
 難しい話なので、一方に偏ってはいないが、むしろ、やや内部告発者寄りくらいが組織対個人ないし権力対市民という点でバランスとしてちょうどいいのではないか。

Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-10-02 16:03 | 社会 | Comments(2)
 橋下知事が弁護士として出演したテレビでデタラメを言い放ち訴えられ敗訴した。橋下氏は法解釈を誤ったとして謝罪したという。
 橋下氏は自分が以前に週刊誌上で無責任発言をして懲戒請求され、懲戒にまでは相当しないが弁護士たるもの発言には注意せよという結果となり、懲りていたはずだが、忘れたのだろうか。また、弁護士の場合は通常人より法的能力に長けているのだから懲戒などには慎重さが求められるという判例もあるが、まさか知らなかったのだろうか。
 本件で橋下氏はテレビで明言した。何万もの懲戒によって圧力をかけよと。それでいて自分はシンドイとかなんとか言ってやらなかったから反感を買っていたが、そもそも懲戒請求の要は内容であり一件に一通あればいいのに、同じものが大量に寄せられたら、受け付ける弁護士会も、受け取る相手弁護士も、無用な労苦に見舞われるだけであるからただの嫌がらせでしかなく、業務妨害になってしまう。
 自分が正しいと思うなら正論をぶつけるべきであって、嫌がらせを焚き付けるのは自信が無い者のすることだ。
 ド素人がうっかりポロッと口を滑らせたならともかく、プロである弁護士が口から出任せをして、そのデマカセにそっくり沿った間違いを大勢の視聴者がしてしまったのだから、その責任を弁護士がとらされて当然である。
 なのに、犯人が憎いからその弁護士に嫌がらせをしてもいいと思ってしまったら、とんでもない勘違いである。
Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-10-02 15:49 | 司法 | Comments(3)

丹波は戸塚と同じ

 入所者虐待事件の丹波容疑者は、教育内容が伴わないのに1億1千万もの収入だったそうだ。
 これはかつて問題になった戸塚ヨットスクールと同じである。ただ戸塚は知能犯で、金をたくさんとっているのにいいかげんなことをして死者まで出したから問題になったのだが、それをスパルタ教育と体罰が批判されたとすり替えて石原慎太郎らにすりより、一部の世論に擁護の声をあげさせた。
 もちろん小細工が通じたのはごく一部で、裁判では徹底的に事実を突きつけられるとグーの音も出なかった。そして刑務所へ。
 ただ、その戸塚に騙されたごく一部に対して丹波は商売していたということだろう。

 Excite �G�L�T�C�g : �Љ�j���[�X
[PR]
by ruhiginoue | 2008-10-01 19:15 | 社会 | Comments(0)