コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

<   2008年 11月 ( 28 )   > この月の画像一覧

加勢大周の転落

 加勢大周が大麻と覚醒剤の使用で逮捕されたが、その前に彼は所属する会社との独立で揉めて世間の印象を悪くしており、そのきっかけはテレビで共演したタモリが、給料の安さを指摘したことだった可能性があるかもしれないとのこと。
 そのことと、クスリとの関連は不明確で、こじつけとも思えるし、事務所と対立した背景には、もともと問題を抱えていて、そこへ給料のことも加わったというのが正確だ。
 CMにその他大勢の役などしか出ていなかった加勢が、二枚目俳優として売れてきたので、事務所はアイドルタレントのようにして歌も唄わせようとしたところ、加勢は俳優として堅実にやりたいと考えていたため嫌がり、また、事務所の社長がゲイだったため迫られて逃げようとし、ちょうど、よくジャニーズで言われているような事態になったとの証言もある。
 だから、単にタモリの一言だけの影響ではない。
 
Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2008-11-08 11:07 | 芸能 | Comments(0)
 医師会の方で、医師が患者から目を離せないときに裁判員をやれと言われたら困るので、辞退には柔軟に対応して欲しいと言う。
 そういう事情は当然だが、それなら他にも同様の職業はたくさんある。医師だけが特別ではない。
 もちろん困るだろうから、最初から選ばれないようにすればいい。
 医師会で声明を発表するのだ。
 「医者は人の命を救うのが仕事だから、医師が裁判員になったら死刑の判決には絶対反対することにする」
 これなら、裁判員には選ばれない。
 裁判員制度とは、量刑不当だろうと冤罪だろうと死刑にしてしまった責任を国民に押しつけるためにするようなものだから、それが出来ない人は選ぶわけにはいかない。
 他の職病の人も、裁判員がやりたくないなら、死刑廃止論者宣言してホームページでも作ることだ。やりたい人は逆にすればいい。

 
 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2008-11-05 23:09 | 司法 | Comments(2)

福沢諭吉の像

 慶応義塾には福沢諭吉の像が立っている。創立者なので塾生たちは崇拝しているが、像ではなく紙に印刷された方である。
 慶応大学は私立で特に学費が安い。おボッチャマ学校だが、幼稚園からずっと通う人の親からバッチリ取っているからいいらしいのだ。そのうえ卒業生が寄付金気前よくということみたいだ。
 
 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2008-11-05 22:50 | 社会 | Comments(10)

医者不足と「のき弁」

 法曹人口を増やさなければと増やしすぎて弁護士が粗製濫造となってしまい、先輩の事務所の軒下を借りて営業する弁護士「軒弁」なるものが現れ、弁護士にも半失業とかワーキングプアが当てはまるようになったが、そうなってはいけないとしっかり対策したのが医師で、養成を抑制した。それが上手くいきすぎてしまい足りなくなった。
 医師の場合はお上の失敗だが、それより弁護士は自治の原則から自主的な割合が高い。医師より弁護士の方がバカが比較的多いということだろうか。

 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2008-11-05 22:19 | 社会 | Comments(2)

小室哲哉について

 金に困って詐欺をやらかして逮捕されたそうだが、これで、まだ志村けんの番組に出てなかった石野陽子や、今では国会議員で舛添厚労相を振って別の人と結婚したという蓮芳(後に整形したので判別できない)が脇役出演していた『セーラー服通り』の主題歌のAB面の作曲者が共に逮捕されたということになる。B面のほうは覚醒剤だが。
 そのドラマが放送していた当時、どうして渡部美里や小比類巻かほるなんか聴いていたのか、自分が理解できない。小比類巻のほうは、井上大輔(忠雄)のようなベテランの曲を歌っていたが、こちらは病気を苦にして自殺。
 どうであれ、特に関連は無いのだが。
 また、付いていた音楽の先生に、和声学で転調がお約束通りに出来ていないと、
 「これでは小室哲哉の曲だ」
 と言われ、
 「それはそうだけど、小室は大儲けして、あんたは受験生に無味乾燥で非科学的な理論を教えてるだけじゃないか」と反感が喉もとまで出そうなのを、乗り物酔いでエチケット袋が無い時のように堪えていたものだ。
 そんなことを思い出した。
 
 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2008-11-04 22:58 | 音楽 | Comments(4)

筆記体とブロック体

 英語の筆記体が、中学で、学習指導要領では教えても教えなくても良いことになっていて、現場では時間など負担軽減のため教えない傾向だそうだ。
 個人的体験からすると、中学の時、塾で中大法学部卒の司法試験浪人だった人に受験英語を習っていたが(司法試験、受かったのだろうか未確認)、この人は、「推奨はしないが自分の体験だと、書く方も読むほうもブロック体のほうが明確・明瞭になると思い、試験向けに普段からブロック体にしてきた」と言われたので、それいらいブロック体オンリーとなり、例外は数学でbを6と紛らわしくならないように筆記体とするだけとなった。
 
 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2008-11-03 12:06 | 学術 | Comments(5)

ザ・ホワイトハウス

 アメリカ大統領選挙も終盤だが、誰がなろうと、民主党か共和党かなんて、ロックフェラー財閥かモルガン財閥か、という違いだから、どうでもいい。
 個人的にはマケインさんのほうが政策ではなく人柄的に好感だったけれど、もう歳をとりすぎてかつての輝きが無くなっている。
 現実ではなくテレビの大統領を、前に少しだけ放送で見たがほとんどは見逃していたエミー賞ドラマ『ザ・ホワイトハウス』のDVDで観なおしている。
 マーチン・シーンは好きな俳優で、格好いいけれど、もともと聖書朗読コンクールで優勝したという人だからセリフ回しが巧みで、吹き替えはして欲しくない。
 さて、このドラマ、日本に山村聡の総理がいないのと同じで現実的ではないが、いちおうのリアリズムがあるところが大したものだと思う。


 Excite エキサイト : 国際ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2008-11-02 22:39 | 国際 | Comments(1)

田母神俊雄と野島伸司

 空幕長の更迭となった懸賞論文は、耐震偽装などの不祥事ばかり起こしてきた建設系企業が、政府筋に賄賂を贈るのが目的で、それを合法的とするために、これまた偽装をしたとの説が浮上している。
 懸賞の公募といいつつ受賞者が最初から決まっている出来レース、例えば野島伸司のフジテレビヤングシナリオ大賞みたいなもの。師匠の後ろ盾があってこそで、その後もパクリばかりだと言われてきた。
 田母神俊雄の論文も、まるで新味のない内容だが、これも彼に受賞させるため、審査委員長は渡部昇一で、この人の頭の程度に合わせるのは誰でも簡単に出来ますよ、という調子だったのではないか。
 それなら、諸外国が論文の中身だけ批判し、日本政府のことは批判しないというのも当然だ。賄賂なら、あくまで日本の内政問題であり、外交問題にはならない。
  

Excite エキサイト : 国際ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2008-11-02 11:05 | 政治 | Comments(3)