井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

<   2009年 11月 ( 56 )   > この月の画像一覧

およげたいやきくん

 たい焼きが、中身などが変わった種類のものも出てたことからブームで、もともと、材料が安く作りやすいことから不景気になると売れ出すもの。その影響もあるようだ。
 そこで、新たに事業に参入の動きもあるが、すぐ乗るのは要注意。
 七十年代に、大ブームがあった。他でもない、日本でもっとも売れたシングル盤「およげたいやきくん」の時だ。店頭で歌を流せば、たい焼きは売れに売れたものだから、脱サラしたり借金したりしてまで店を始めた人がいて、やっと開業して軌道に乗るかというときブームが終わってしまい、売り上げ急減で悩んだ末に自殺に追い込まれた人のことが社会面を賑わせたものだ。


人気ブログランキングへたい焼きに比べると石焼き芋は高いけどクリックはタダ


Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-17 14:58 | 社会 | Comments(0)

SVとプライバシー

 どこかへ行くときに検索すると、これは便利だと思うけれど、逆に自宅がハッキリ映っていると不気味な感じがするのがSVだ。
 世界各地で、日本でも、今回はスイスで、ストリートビューが問題になっている。
 便利ではあるがプライバシー侵害を起こすと心配されている。
 権力がからめばファッショ的な臭いがするし、商業的にえげつない利用をされることもありうるし、男女間や芸能人にはストーカーの心配もある。
 そのうち悪い応用をされ、変な改造により、映画『シリアナ』のように、政府に邪魔な者は人工衛星から狙い撃ちということになるのではないかとも感じてしまう。
 そこまでいかなくても、「どこでもドア」で風呂場に乱入のように、便利になったけれど、それで私生活の空間に踏み込まれる危なさは、もう身近に感じる。

人気ブログランキングへこの木何の木クリックする木 

 Excite エキサイト : ITニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-17 12:04 | 社会 | Comments(0)

生きた化石シーラカンス

 シーラカンスは化石として古い地層から発見されているし、生態や形状も原始的だが、絶滅したと思われていたのに生きて捕獲され驚かれた。
 だから生きた化石と言われるが、東京都の木である銀杏だって、植物の生きた化石であり、そんな生き物はけっこういる。
 そんななか、福島県いわき市の水族館「アクアマリンふくしま」が世界で初めてシーラカンスの稚魚の撮影にインドネシア近海で成功したと発表した。スラウェシ島北部マナド近海の水深161mの岩場で稚魚を発見。生後間もないとみられ、体長は31・5センチだった。
 シーラカンスは雌の胎内で卵をかえし、稚魚を育ててから産むとされるが、つまりサメと同じである。サメは恐竜と同じころから居る。
 福島のいわきといえば温泉だが、化石でも有名。例のエラスモサウルス鈴木(双葉鈴木竜)を高校生の鈴木少年が発見し、日本に大型恐竜はいないと思われていたのを覆した。海にいるのは厳密には恐竜ではないのだが、とてつもないトカゲを竜と訳したので海にいてもいい印象になった。
 とにかく、エラスモサウルスの化石の周りにもサメの歯がいっぱいあり、死体に食らいついたか、生きている状態のとき闘ったかで、なるべくなら後者であってほしい。古代の大海原で、巨海竜とサメの群れの熾烈な大激闘とは、想像しただけでわくわくする。
 ところでシーラカンスを食べたことがある人によると、凄く不味くて、これでは襲われないから生き残れた要因ではないかという意見もある。
 古代魚ならあと面白いのはガーバイクだ。これは肺呼吸する。二畳紀(ペルム期)の地層から化石が発見されているので、恐竜より昔から居たことになる。

f0133526_20494066.jpg



 Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-17 02:44 | 学術 | Comments(2)

石原プロの炊き出し

 俳優の渡哲也が中心となる「石原軍団」が、恒例の炊き出しを神奈川県で行ったそうだが、ついでに所属俳優の食欲を観察する意図があるとの穿った見方がある。
 食欲が急に落ちていたら、体調は大丈夫か、病気でないか、なにより覚醒剤などやってないか、ということをチェックしているのではないかということだ。
 それなら、石原プロと親密で芸人同士がくっつくこともあるサンミュージックも、やれば良かったかも知れない。

人気ブログランキングへ焚き火にもクリックを

Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-16 10:12 | 芸能 | Comments(0)

良く走った道

 自民党総裁が趣味のサイクリング中に対向自転車と接触して軽傷を負った多摩川沿いの遊歩道は、舗装されている道だけど自然も感じるところで、自分でもよく気晴らし運動のため自転車で走ったことがあるからわかるのだが、やけにスピードを出して傍若無人に走る奴がいて危ないと思うことしばしば。
 頭に来て、時々、すれ違いざまにラリアート食らわせてやりたいと思うこともあった。もちろん実行はしていない。




人気ブログランキングへ

 Excite エキサイト : 政治ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-15 22:35 | 政治 | Comments(3)

少数民族問題

 鳩山総理が、ロシアのメドべージェフ大統領と会談し、領土問題らついて話し合った。
 その問題の領土を、日本では「北方四島」と言うが、ロシアでは「南クリル諸島」と言い、方角が逆であった。
 これは外交がらみの問題だが、その前から当地には少数民族問題が存在し、北に見ようと南に見ようと、どちらにせよ本来の居住者たちの頭越しの話であった。
 この問題を放置したことで、日本はロシアの開き直りを招いたこともあるのだが、これについては、アイヌを代表して萱野茂氏が国会議員となって日本の国政に参加したことが一応は対抗措置となった。ただし旧社会党からで、野党だったことが対ロシアとしての主張を弱くしていた。
 もっと早くから関心を持つべきたったが、一部では啓発が行われていた。もっとも力を入れていたといえるのが、北海道出身の作曲家・伊福部昭だった。アイヌだけでなく、樺太に至るまでのギリヤーク族とかオロッコ族などの少数民族の存在まで、芸術文化を通じて紹介してきたのだった。
 偉大な業績である。


人気ブログランキングへ

 
 
 Excite エキサイト : 政治ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-15 19:16 | 国際 | Comments(0)

ロシアの人肉事件

 かつて日本では運送とは別にパリでもう一つの佐川事件があったが、ロシアで、殺害した人の肉を食べたうえ一部を食肉としてケバブ屋台に売った男たち3人が逮捕された。肉が実際に売られたかは不明だそうたが、彼等には犯罪歴があったそうで、異常であった可能性もある。
 ケバブの商売に影響したかもしれないが、これについて思い出すのが、日本で七十年代の末にあった「手首の肉入りラーメン事件」だ。暴力団による殺人事件で、死体の身元を隠すため指紋を消そうと切断してラーメン屋のナベに入れてしまった。これをトピックとして取り上げたテレビ番組で、司会者が、「気持ち悪くてラーメンが食べられない」と言ったところ、ゲストとして出ていた歌手の五木ひろしが毅然とした言った。
 「こんな事件があって全国のラーメン屋さんが可哀想。僕はラーメンが好きだから、気にせず食べます」
 もっともだし、彼の発言は思いやりがあるとして評価された。また、話題を盛り上げようと気味悪さを煽り、それで迷惑するであろう人たちに配慮しない司会者が批判されたものだ。

人気ブログランキングへ芋は無関係なのでクリックを

 
ロシアで人肉事件、遺体の一部はケバブ屋台に | Excite エキサイト
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-15 18:58 | 国際 | Comments(0)
 ドラマーのファンキー末吉が、音楽著作権団体JASRACのやり方は「ヤクザのみかじめと同じ」と激怒しているそうだ。
 ここの団体のやり方がえげつないことは、音楽家たちの間では有名。自分の作った曲を演奏するにも、JASRACに金を払わないといけなくて、その仕組みとしては、著作権管理のためには費用も要るから一旦は支払い、後に利益が出たら還元するし、非営利的な場合は教育目的であるなどと届ければはよいことになってはいるが、その手続きが大変に煩雑で、それなら金を払ったほうがまだマシだということが多く、そうした音楽家たちの泣き寝入りを期待しているとしか思えないやり方だと言われてもいる。
 著作権は著作者の権利を守るためのものだから、著作者自身から搾取しては本末転倒だし、それ以外の人たちに対する対応も、まるで債権を取得した暴力団のような態度をとるのでは、法の趣旨にそぐわない。

 このようなことをしても、そのうち難癖をつけられるようになるかどうか。非商業的でも面倒なことを言ってきた例は過去にあるし、それを利用して別件逮捕の口実に、などと考えてる人もいるかもしれない。

人気ブログランキングへJASRACに抗議も込めてクリックを

Excite エキサイト : 芸能ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-15 10:57 | 司法 | Comments(2)

口が開かないのかも

 顔を手術して姿をくらましていた被疑者は、あいかわらず口を閉ざしているそうだが、口が開かないのではないか。顔の手術にはそうした被害がつきものだが、美容外科医は良い面ばかり強調して金をとることばかり考えているものだ。
 顔の表情に感情を表さないそうだが、それだって手術の後遺症で顔の筋肉や神経が破損している可能性がある。
 原因はともかく、この被疑者は悪名高い別件逮捕とまでは言えないとしても、死体遺棄の疑いだけで逮捕だから、当人が何も話さないと、ほんとうに何もわからないままになる可能性がある。

人気ブログランキングへ
 
Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-15 10:34 | 社会 | Comments(0)
 顔を変える手術の問題と、被疑者の断食の問題は既に述べたが、その被疑者が相変わらずお茶以外は口にしないので、衰弱しては取り調べに支障があるから警察としては点滴で栄養補給させようかと考えているようだ。
 顔を手術してまで逃げようとしたのに捕まってしまい、ショックで食事が喉を通らないのかもしれないが、もしかすると顔の手術の後遺症で咀嚼障害とかいろいろあって食べられないのかな、とも考えてしまう。
 実は顔を手術した人で、麻痺のため味がわからないし噛み砕くこともできないし、ヨダレが垂れても気づかないなど、ひどい結果になっていることは良くある。
 それが、美容クリニック広告の“before→after”の写真や『ビューティーコロシアム』なんていうテレビ番組では判らない。被疑者の顔に手術の傷痕もあったそうだが、広告でもテレビでもお化粧バッチリだから判らない。
 被疑者がどうなのかは不明だが、美容整形手術なんてしないほうが絶対にいい。


人気ブログランキングへビタミンと繊維で内部から奇麗にとクリックを


Excite エキサイト : 社会ニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2009-11-13 14:37 | 社会 | Comments(0)