コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

<   2011年 03月 ( 57 )   > この月の画像一覧

 youtubeにあります。
 とにかく見てみましょう。








人気ブログランキングへ

人気ブログランキングへここ1日1クリックを

科学・環境 - エキサイトニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-18 23:25 | 社会 | Comments(0)
 森住卓氏のブログに、現地の写真が掲載されているが、ストレートな看板が立っている。
 「原発爆発この先立ち入り禁止」と書いてある。すごい表現なのだが、実際にそうだ。現実をそのまま伝えているというわけだ。

人気ブログランキングへ1日1回クリック投票


女性コラム - エキサイトニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-18 18:19 | 社会 | Comments(2)
 地震のため宣伝自粛する企業が相次いだため、ACこと公共広告機構の宣伝ばかりがテレビとラジオで流れている。
 かつて日本船舶振興会の宣伝が、あの笹川会長の「一日一善」などと言うので、公共の電波で思想信条を宣伝していると問題になったことがある。しかし、いちおう競艇の宣伝であり、目立ちたがり会長のスローガンも抽象的でありきたりだったから、規約違反とまではならなかった。
 しかし、公共広告機構による宣伝は、善意を広報するものの体裁をとりながら、しばしば価値観の押しつけをしていて、時には、議論になり意見が分かれて対立している事なのに、利権を持つ側のほうの肩を持ち、反対側には巧妙に誹謗中傷をする、大変悪質なプロパガンダである。
 もっとも悪質なのが、かつて指摘した臓器移植の宣伝である。おかげで助かる命があると美談仕立てで絶賛しているだけでなく、反対する人や協力しない人への威圧になっている。
 そうとは気づかずに、感動してしまう人もいるだろう。
 CMの一つでは、ニコニコしながら「人の役に立ちたい」「人の命を救いたい」など当然だと言って臓器を提供する意思表示カードを手にした人たちの姿のテレビ宣伝があり、同時に、提供の意思表示をしていない十代の女の子が残念そうに「お母さんがダメって言うから」と言う。
 意思表示のカードは、身体の部位ごとに、提供するかしないかを記入するようになっており、一切しないという選択肢もありながら、こんなCMをしているのである。
 しかも、死んでいないのに死んだことにされ臓器を摘出された現実や、障害者が狙われている実態があり、そこから反対があるのだが、これは無視していて、ところが利権を生み出す高額な臓器移植は無条件賛美で、協力する人は思いやりのある偉い人、協力しない人は悪い人と印象づけている。
 このようにして、公共電波を使用しながら「空気を読め」という意味での「空気」が、莫大な費用をかけて作られてきており、そんな中では、親でも子供本人でも、皆が自分でよく考えたうえで自由に意思表示が出来るはずがない。自分の身体生命に関わることであるから、周りの雰囲気がどうであれ、自分で決めるべきことであるはずなのに。
 まったく、電気を使って快適な生活というのと同時に、地球温暖化の問題をみんなで考えましょう、と言いながら、考えさせるのではなく原発推進に誘導する宣伝が氾濫してきたけれど、それと同じ手口である。
 そんな公共広告機構のインチキ美談宣伝に、騙されてはいけない。昔から言われているとおり、危険な道は善意によって舗装されるのである。
 

人気ブログランキングへ1日1回のクリック投票を!

ファッション - エキサイトニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-17 22:21 | 社会 | Comments(0)
 周知のとおり、福島では佐藤栄佐久知事(在任1988年9月~2006年9月)が、原発に反対していた。
 まず、遠隔地のための原発建設が、地元にとって利益が少ないという経済的な見地から。そして既に建設されている原発は、初の臨界事故を起こしたり、データー改竄が発生したりと、問題が多いので慎重な姿勢を取っていた。
 また、自民党所属の保守系知事だが、小泉総理の中央集権地方切り捨てに、真っ向から対決する姿勢を崩していなかった。
 そこへ、不正建設問題で実弟の弟が経営する会社が捜索を受けたうえ、実弟が逮捕。これにより知事は道義的責任をとるとして辞職したが、その後も県政に影響力は及ばせていた。
 すると、知事本人が汚職容疑で逮捕され、有罪判決をうける。刑は軽く執行猶予つきであり、裁判所が検察の面子でいちおう有罪にしたのではないかと言われている。
 これについて元知事は、作られた冤罪に陥れられたと主張し、現在は上告中である。
 この元知事逮捕で、特別捜査部検事として捜査に参加したのが、2010年の障害者団体向け割引郵便制度悪用事件において、捜査資料のフロッピーディスクを改竄し、証拠隠滅罪により最高検察庁に逮捕された前田恒彦である。
 そして、仕組まれた陰謀かどうかはともかく、反対していた知事の失脚と逮捕により、事故などが相次ぐ原発への慎重姿勢が崩れて、問題が多いプルサーマルまでが、待ってましたと言わんばかりのタイミングで開始されたのだった。
 そして、今日の事態である。

人気ブログランキングへ1日一度の投票クリックを

政治 - エキサイトニュース

%u793E%u4F1A%u7DCF%u5408 - %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-16 21:49 | 政治 | Comments(1)
 原発の深刻な事態をうけて、フランスは日本滞在している自国民を逃がすようにする方針だ。
 フランスは原発大国である。「アラブの石油ではなく、自国の技術を信じよう」というスローガンであった。
 そして何故か、ドーデの小説『最後の授業』の舞台のような、少数民族が多くて反対運動が団結されにくいところに、原発を建設していた。
 日本の事故をうけて、今フランスでは原発反対のデモが起きている。もともとフランスにも反対はあった。ミッテラン大統領の左派政権が誕生したとき、政権交代により原子力政策にも変更があれば参考になると期待した日本の野党は、来日したミッテラン大統領が、原発を見直すことは一切無いと言うのでガッカリし、フランスは左派でさえ被爆国への配慮がないのかと批判したものだ。
 しかし日本でも、政権交代はしたが政策を変えるどころか外国にも総理が自ら売り込むなど、より積極的だった。これは、かつてのフランスの政権交代より、もっと違いが乏しい政党の交代だったので、当然かもしれないが。
 そして、フランスを見習ったのではないが、大消費地の近くではなく過疎地を選んで原発を建設してきた日本は、原発建設自体よりも多くの費用を、建設地元の道路やハコモノ建設にばらまいた。そして立派に整備された施設に利用する人がまばらにしか居ないという状態が、各地にできたのだった。
 こんな原発と双璧なのが米軍基地で、やはり地方に補助金といっしょに押しつけて、これをアメリカの高官から、沖縄はゆすりの名人だと侮辱されることになる。しかし沖縄にも、金で黙らされては駄目だと拒否する人たちがいる。そこで中央の言うことを素直にきく人たちの選挙運動に、機密費から援助がされるわけだ。
 たしかに福島には、派手な産業がない。けれど、農産物では優良な商品が多く、東京の台所を支えているし、当地へ赴けば豊かさが実感できる。そんなところに原発があるのをみて、間違っていると感じたものだ。
 そういう意味では、今回の惨事は「天罰」ということもできるが、しかし死者が大勢でて悲痛な真っ最中に言う人はバカである。
 
人気ブログランキングへ1日1クリックしてください 
 
%u79D1%u5B66%u30FB%u74B0%u5883 - %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-16 19:37 | 社会 | Comments(6)
 「天罰」という発言は、事実だったようで、石原都知事は撤回して謝罪したそうだ。
 もしかすると、引退するつもりだったのに息子から担ぎ出されしまい、嫌だから問題発言して、それを口実に降りるか、わざと落選しようとしているのか、などとも考えられるが、そうではなく、たんに自分の身内に被害者がいないから、軽く考えただけなのかもしれない。
 それでもまた当選したら、ほんとうに天罰があるかもしれない。

 人気ブログランキングへ投票してください

 政治 - エキサイトニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-15 18:29 | 政治 | Comments(7)
 地震と原発事故について、怪しげな「チェーンメール」が流れているという。早くみんなに伝えてという、言わば「怪文書」である。
 もともとアメリカで、「チェーンレター」というのがあり、これはたくさんの人に同じ手紙を出しながら、自分に差し出した人には数ドルの現金を同封して返信するというもので、拡大するとたくさんの金が入ってくるけど、いずれは鎖が切れて破綻してしまうから、最初のほうで成功した人だけが儲かり、後になるほど損をすることになる。
 つまり「ねずみ講」で、法律で禁止されている「無限連鎖講」の一種であるが、このアメリカ製のねずみ講「チェーンレター」が、なぜか日本では一時期、高校生らの間で、人数で新記録となればギネスブックに載るという変形をして流行ったことがある。無限連鎖講と違い金が絡まないだけ良いが、現実にはギネス掲載なんてありえないことだった。
 今回の災害がらみデマの「チェーンメール」は、さしずめ「不幸の手紙」である。マスコミで、惑わされないようにと呼びかけているが、しかし、そもそも政府と官僚と財界がマスコミに圧力をかけて真相を報じないという不信感が原因である。
 ただ、官製発表が信用できなくても、マスコミは圧力が怖くて報道できないときは、外国に流して外圧によって情報の逆輸入をさせるし、また現地入りしたフリーランスのジャーナリストなら、自らのブログなどで、何月何日の何時に誰がどこに行って調べたと明記して告発するので、そうした情報とお上の発表とを比較すれば、かなり正しい認識がもてるはずだ。

 これはBBC



人気ブログランキングへ1日1回の投票クリックを
社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-15 17:18 | 社会 | Comments(0)
 もちろん、節電に限らず、節約はしたほうがいい。
 ただ、停電の予定だったのが回避されたりしているのは、もともと供給過剰だったからだ。供給過剰にして押し売りするという、アメリカ式であった。ビックマックやマックフライポテトのスーパサイズ押し付け販売で肥満続出なのと同じことだ。GEエジソン社などは、売りつけるために需要を作ってきた。
 そのために消費を煽るテレビ番組を作り、日本でも東芝や松下が習っていた。その番組の中心的存在「GE劇場」の司会をしていたのは、売れない映画俳優からテレビ司会者に転じ、さらに政界入りしたロナルド=レーガンである。
 ロナルド=レーガンはGE社からギャラの他にオール電化住宅を送られた。これは供給するために需要を作る商品の代表であり、後にそのレーガンが大統領となっての経済政策「レーガノミックス」の柱の一つ「サプライサイドエコノミクス」も同じ発想であった。
 日本でも、オール電化住宅を売り出し、電力消費を増大させて、電力需要を増やし、電力界社とともに原発の製造業者が大儲けであった。だから、そのあたりから「サザエさん」が「エネルギーとエレクトロニクスの東芝」と言うようになったし、東芝子会社のFM東京が原発批判の歌を放送禁止にし、怒った忌野清志郎が生放送で無予告にFM東京を罵倒する歌を唄う事件がおきたわけだ。
 こうして、電力使用量を増やすように仕向けたうえで、原発がないと電気が足りなくなると脅す手口がつかわれてきた。だから、消費が減っては各業界としては商売あがったりである。
 そして、現在自民党から逃亡中の舛添要一元厚生大臣は、電力会社から頼まれて原発反対運動を批判する講演をしたが、そこで「反対するよりも節電すべきだ。消費量を一人三割減らせばいい」と正論を言ってしまい、ちゃんと頼まれたとおりに反対運動を批判したのに、電力会社を怒らせてしまったのだった。
 ついに最も心配された地震による事故が起きてしまったが、救援にやってきた米軍の中心は皮肉にも「空母ロナルド=レーガン」である。
 というわけで、もともと無駄遣いをしていたのだから、今節電してなんとかなっているのだ。

人気ブログランキングへ1日1回の投票クリックを

 IT総合 - エキサイトニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-15 16:47 | 経済 | Comments(8)

砂上の楼閣が崩れた

 買い物に行くと、品切れ食品だらけだ。とくに保存が利く食材。
 そんな中で、やはり買い物客も店側も停電を危惧して、生ものは売れず、なんとか在庫処分しようと値引きである。
 それで、普段は躊躇する高級食材が8割引。どうせ交通マヒで出かけられないから、凝った料理を作る暇もある。グルメざんまいである。
 そして福島でドカンときたら、最後の晩餐になるかもしれない。
 もともと我が家は、炊飯から何から、電気とガスの両方を用意していて、ガスのボンベも備えてある。ラジオと電池の買いだめ、太陽電源、今使用している照明はLED。プランターでは小規模ながら野菜などを作ってきた。
 また、断水に備えて、水が腐らない光触媒のタンクに貯水している。もしもの時に自衛隊の給水車が来て、水をもらいに行けないかもしれないから。
 裁判がらみで嫌がらせする陰険な人が、自衛隊にいないとは断言できないが、ほとんどの人は違うだろう。実際に、そんなアンフェアなことは絶対しないと言った自衛官がいたし、むしろ悪い医師を告発してくれて、自衛隊員とその家族全体のためになると言ってくれた人だっている。
 ところが、一般の人が、意地悪で言うのだ。あいつが居たら、災害のときに近所中が困るから、出て行って欲しいと。自治会の中でまで言った人もいた。その人たちは被害妄想なのではない。誰でも良いから、何か口実を見つけて、迫害して悦に入ろうとするのだ。抑圧された庶民には、よくあることだ。
 だから自衛隊ではなく、近所の人たちと揉めるかもしれないから、それを避けるように準備しているのだ。
 そんな卑劣な人は、どこにでも必ずいるものだ。だから、ときどき相談される。地元でみんなが世話になっている病院を訴えたいが、そのためにはやはり引っ越したほうがいいだろうか、と。
 そんなわけで、普段からの気苦労と用意が、今となって別な形で役立っている。

人気ブログランキングへ投票の1日1クリックを    
 
   
 

コラム総合 - エキサイトニュース
社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-14 23:44 | 社会 | Comments(11)
 東北の漁港が津波を受けたため、水産物の値上がりが危惧されているが、どこまでが本当でどこからが便乗なのか、注意していかなければならない。
 宮城と福島と岩手の港近くの魚市場でさえ、かなりの外国産があるのを見て驚いたことがある。そして外国で獲ろうと、水揚げした港が表示されたり、「加工地」として表示されたりしている。
 そして最初は物流が混乱しても,しばらくすれば他の地域の漁港を経由すれば同じ事になり、東北の日本海側でないと難しいという一部の商品以外は、大きな影響はないと考えることもできる。
 だから、高いものはボイコットしておいたほうが賢明である。そうする人が多ければ、便乗値上げの防止にもつながる。

人気ブログランキングへ清き1クリックを


 社会総合 - エキサイトニュース
[PR]
by ruhiginoue | 2011-03-14 19:27 | 経済 | Comments(0)