井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

<   2012年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

 自分の母親を扶養せず生活保護を受けさせる不埒でケチな関西のお笑い芸人、という問題がおきているが、これが騒がれる背景に、震災により大勢の被災者が避難先で生活保護を申請することを財政難から恐れて、芸能人を吊るしあげて威嚇したのではないか、との見方もある。
 それとは別に、家族のことなど個人のプライバシーにかかわることが一般公開されてしまったことも問題になっている。これは、芸能人の不埒とケチとは分けて考えないといけない。
 ところで、今、東京都狛江市では市長選挙が始まったけれど、8年前の選挙では、現職に対抗して立候補した保守系の女性が、年金未納が発覚し打撃を受け、これが落選の一因と言われていた。
 他にも、候補者の資質や、応援に来た石原慎太郎都知事が、候補者の名前を間違えたうえ、都議会の話を引き合いに出しいつもの調子で「だから女は駄目なんだ」と、候補者を忘れて言ってしまう失言も打撃となり、今は隣の世田谷区長となっている保坂展人氏が「石原さんが都知事になって初めて良いことをした」と、からかっていた。
 しかし、とくに当時は年金未納問題が大きく騒がれていた。ちゃんと年金を納めようという啓発ポスターのモデルとなっていたタレント江角マキコが未納だったことから火がついて、当時政権与党の自民党閣僚たちにも、さらに小泉総理にも、未納があったため、芸能スキャンダルから政治問題へと発展し、野党として厳しく追及していた民主党の菅直人代表まで未納があったため代表を辞任し、政権交代で総理を目指していたのに遠のいたと小泉総理から同情されていた。
 それでついに総理となったら震災という菅さんも不運であるが、それはともかく、そんな騒動の中でのことだったから、狛江市長選挙で落選した女性候補にも大きく響いたことは間違いない。このことは当時、各マスコミも言及している。
 しかし、どうして未納が発覚したのか。もちろん本人の責任で、選挙に立候補すればプライバシーではなくなるから人権侵害とは言えない。しかし、情報が漏れるということは、他の一般市民にも、その被害に遭う可能性があるし、行政期間の保有する個人情報を職員が漏らすことは犯罪である。
 これはやはり問題になった。これで保守系候補が落選し、共産党などが推す候補が当選したから、それで面白くない人たちが、市の職員でシンパの人が記録の盗み見をしたうえ、選挙に利用するよう情報提供した、と。
 これは事実だったそうで、議会で勢力を持つ党派はどこも癒着した役人がいて、懇意の議員に、その議員と敵対する政治家やその支援をする市民の個人情報を教え、選挙運動などに利用し、時には嫌がらせまでしていたようだから、役人の公正さについてもっと厳しくという声が上がっていた。
 これは、どの党が得してどの党が損したということではなく、役人が立場と責任を忘れたことの問題である。同様に、お笑い芸人の問題とは別に行政の問題がある。それを忘れてはいけない。ちゃんと調査するべきだ。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
by ruhiginoue | 2012-06-01 20:02 | 政治 | Comments(0)