コメントの他に、表示されている著書をクリックしてその感想をアマゾンのレビューに投稿してくださることも歓迎です。おたよりはこちらへruhiginoue@excite.co.jp


by ruhiginoue

<   2016年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

 自分の思い通りにならならいと相手に殺意まで感じる極端な我儘な人がいて、その原因は、現実ではなく映像によって何でも自分の思い通りになる感覚を植え付けられているからではないかという指摘をする人がいる。
 そして、それに陥らないためには、人間が作ることのできないものがたくさんあって不便な海や山に時々行くことだそうだ。そして実践しているとのこと。

 たしかに、そこでは不便さにこそ意味がある。ところが、ある知り合いで極端に我儘な人は、海や山に行くのはいいが、どこでもクルマで行けるようにもっと道路を作るべきだと言う。
 
 また、前にテレビで問題にしていたのだが、山の中の宿泊施設で、ほんらいは寝たり食べたりするだけの設備なのだが、いちおう風呂に入れるようにもしたら、シャンプーしてドライヤーを使い、それも乾かすだけでなく髪型を整えてということをする人が、女性だけでなく男性にもいて、急激に電気を使うからブレーカーが作動してしまう。
 その時、出ていた久米宏が、「自然に親しみに行った山の中でまでドライヤーすることないじゃないか」と呆れるように言っていた。
 ところが、これを言ったところ話の途中で「だから設備をもっと良くして電気をたくさん使えるようにするべきなんだ」

 その人には話がまったく通じない。そんな人とは相いれないというだけならいい。だが、このような人が一定以上いるから、自然破壊とか無駄な道路に箱物の建設に対して、土建屋の貪欲さとか政治の癒着構造とかを批判しても無力なのだ。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
[PR]
by ruhiginoue | 2016-06-01 17:25 | 雑感 | Comments(0)