井上靜の気楽な日誌です。気楽にコメントしてください。おたよりも気楽にe-mail:ruhiginoue@excite.co.jpまで


by ruhiginoue

熊祭りに行く人を送る歌

ロコルーヤ(しっかりやれ) ロコルーヤ
射人(いやびと)に えらばれし汝(なれ)よ
天甜酒(あまのたむさけ) くみて舞えや
うたえや 舞へや うちあげや
遠別(とはつあかれ) いでたちに
ロコルーヤ ロコルーヤ
ロコルーヤ ロコルーヤ

オロムコーラ ホノボーヤ

熊祭に行く人を送る歌  伊福部昭 詩

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-05-02 22:47 | 音楽 | Comments(11)
 最高裁長官が記者会見し、裁判員制度について真面目な人ほど消極的だと言う。
 人の運命を左右するのは重く感じるからのようだが、そりゃそうだろう。ネット上で軽々しく「死刑だ」「殺せ」などと書いている連中でもないと、とても務まらない。きっと、裁判員になったら精神に異常を来す人や自殺する人がでるだろう。
 裁判官が、荒唐無稽な判決をして批判されるのがそろそろ嫌になってきたから、デタラメ正当化のため国民に責任を押し付けようと作ったのが裁判員制度。
 この制度で裁判員のすることは、裁判官の追認をするだけ。陪審員のように裁判官の暴走を食い止める機能はもっていない。
 裁判員制度なんて駄目だ。陪審員制度でないと。


Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-05-02 22:32 | 司法 | Comments(0)
 君が代に起立しなかった教師が処分されても違憲でないと判断した都人事委という共同通信の報道だが、なぜなのか理由が書かれていない。
 ただ、書かれてなくても責任回避に決まっていると判るはずだ、ということだろう。都人事委としては判断したくないから、文句があるなら裁判にして石原再選のほとぼりが冷めた頃に勝手にそっちでやってくれということではないか。
 ところで連想したのが、先日死去した有名なチェロ奏者ロストロポービッチ氏のこと。
 プーチン大統領が、愛国心高揚のためソ連国歌を復活させると言ったことに「私はあの国歌を起立して歌う気にはなれません」と反対した。お上にもの申したため当局に迫害された経験からだ。
 しかし国民の圧倒的賛成でプーチン案は支持された。モスクワ名物行列しないと食品が買えず、「宇宙開発費と防衛費を減らすべきだ」とでも言おうものならプーチン大統領の元勤め先のKGBにしょっぴいて行かれてシベリア流刑という部分は忘れて、オリンピックでアメリカ国歌とどちらがたくさん鳴らせるかを競っていた部分だけ憶えていたということだ。
 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-05-01 22:31 | 社会 | Comments(7)

IMFは経済音痴集団

 ベネズエラのチャベス大統領が、国際通貨基金(IMF)と世界銀行からの脱退を表明した。同大統領は、アメリカの経済政策を押し付けられて貧困が拡大したと反米姿勢を強めている。
 これに国民からの支持が強く、アメリカもかつてのチリやサルバドルのように簡単に潰すことはできないでいるわけだが、アメリカでも、IMFなんてハーバード出たくらいで経済が何もかも解ったと錯覚している自惚れエリートが居座っているところだという皮肉が幅を利かせるほど、批判が強い。
 韓国が経済破綻させられたのもIMFのせいだと言われている。せっかく、「北」に追いつき追い越して日本に次ぐ経済大国となった思ったら行き詰まってしまい、そこへ見当違いの介入がされてしまったから最悪だった。韓国の経済界は日本以上に同族支配などがキツいんだから、欧米式にやっても受け付けるはずがない。
 そこで韓国は、文化の輸出でとりあえず外貨獲得しようということになり、一番良いのは映画だからと、国を挙げて力を入れた。
 おかげで我が国では「『シュリ』『冬ソナ』『シルミド』『チャングム』『クムジャさん』などで楽しませてもらえたわけで、ヨン様か文鮮明教祖様かというくらい日本円が韓国へ。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u7D4C%u6E08%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-05-01 14:19 | 経済 | Comments(0)

ソケット二つ電球

 かつて松下幸之助が二股ソケットを作り、電球が二つ付けられて「明るーいナショナール」と宣伝して儲けたものだったが、これとは逆に、電球にソケットが二つ付いているものを某製造業者が作り売り出した。一見すると、ソケットが入っていないのにくっ付いて点灯しているようだ。これが2100円もする。
 家電としてはまるで非実用で、遊び心からわざと無意味なことをしてみせる前衛オブジェの一種と分類すべきだろう。

%u96FB%u7403%u306B%u3082%u904A%u3073%u30B4%u30B3%u30ED%u3092%uFF01%u3000%u30BD%u30B1%u30C3%u30C8%u304C2%u3064%u3042%u308B%u96FB%u7403 | Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-05-01 10:52 | 美術 | Comments(2)

三角合併解禁

 外資による日本乗っ取りを本格化しようという売国内閣と、それを許したのは日本国民だと言うのは簡単だし、他に不確定要素もある。
 明るい兆しかも知れないのは、企業防衛策として増配などによる安定株主づくりに励むところが出てきたこと。これは日本の特異な株式を改善させるのではないか。
 すくなくとも、売りだ買いだという博打ばかりで、本業は儲からないからと言ってちっとも配当が無いとぼやく株主の不満が少しでも減ってくれればいい。その後の見込みがあるだろうから。
 高く売れるからそのとき手放そうというのではなく、それなりの愛着で株券を保持している投資家だっている。ところが配当少なすぎたり、業績が良くないので自社の利用券を差し上げますと言われても、株主はガッカリだ。そして極めて効率が悪く損と知りつつもらった券を金券屋に売りに行く。
 それを買って倹約している私のような者もいるが。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u7D4C%u6E08%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-05-01 10:26 | 経済 | Comments(0)
 また内閣支持率の電話世論調査調の報道だが、実際に電話がかかってきた人が言うには、本当にマスコミなどから無作為にかかってきたかわからないし、もしかすると公安警察とか自衛隊調査隊とか内閣調査室その他による思想調査かもしれないと怖くて、内閣支持しないとか支持政党が野党などとは、とうてい言えるものではなかったとか。
 そんな雰囲気の調査だから到底信用できず、それをマスコミが派手に報じて、結局はアナウンス効果で政府が得をするというだけの構造である。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u653F%u6CBB%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-04-30 19:19 | 政治 | Comments(0)
 診療情報流出、今度は奈良県大淀町の町立大淀病院。
 19病院で転送断られた妊婦遺族が告訴する方針との報道である。
 最近では、東大病院で患者の個人情報が流出。油断した隙に紛失したため。
 病院保管の個人情報は最も重大で、管理には要注意なことは常識でもわかるが、それにしては多い。病院の認識が甘く、管理がズサンだからだ。
 しかし、今度の場合はミスでなく故意による嫌がらせであろう。医者の中には、まともな判断力が欠如した幼児性むき出しの人もいるから要注意である。
 前にも防衛医大(埼玉県所沢市)であった。医療裁判で敗訴した腹いせに、その元患者の個人情報を故意にインターネットに流布するという悪辣さ。
 埼玉県弁護士会が人権問題として取り上げようとしたところ、IPアドレスから犯人を特定しようとする裁判の判決直前に裁判官交代という裏工作の常套手段に出て「個人情報、プライバシーが流出しても、一般人のほとんどは個人情報であることに気づかないからプライバシー侵害にはならず違法ではない」というトンデモな屁理屈で防衛医大の不良医師を裁判官がかばい立て。
 つまり、医療ミスしたときと同じように、司法もエコヒイキしてくれるという欺瞞が医療機関側にあるのだ。
 しかし、それ以前に、医師たちの人間性が問われなければならない。今の受験と養成の制度では、とうてい知識と人格が共に備わりはしない。これは司法も同様。
 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-04-30 13:31 | 社会 | Comments(9)

よくあること

 タレントの細川ふみえが、妻子ある男性と海外で挙式し、重婚ではないかといわれたところ、結婚式のような真似事をしただけだと釈明したという。
 芸能人の失態か話題作りかという話はともかく、外国で挙式したけれど結婚ではなかったという日本人は結構いて、もめ事に発展することがある。
 軽井沢や清里のような観光地でもやっている衣装と記念写真の感覚だったが、相手方は本気だったということもある。
 そういうとき、「挙式はしたが籍は入れてない」という日本人が多いのだが、戸籍制度は日本独自のかなり特異な制度。台湾などにもあるが、これは日本の植民地支配の名残で、夫婦別姓など日本との違いがある。だから家族法改正論議で右曲がりの人たちが「日本独特の伝統を守れ」と意固地になっている。
 つまり、籍を入れていないと言っても通用しない。そして「国際私法」では、先に結婚した方が有効で、後のは無効となるから、外国でアバンチュールの感覚で挙式し、証明書発行で正式結婚になると、帰国してから結婚はできず、役所がいったん受付ても後で外国での結婚が発覚すると、どう頑張っても無効にされてしまう。
 そして、お互い日本人の場合でも揉め事になるし、相手が外国人だと森鴎外状態ということになり、実際に騒動が起きている。気をつけよう。
 
Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u82B8%u80FD%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-04-30 12:38 | 芸能 | Comments(0)
 息子に襲名させ自らは改名する林家木久蔵は、芸風は変わらないという。
 彼は、落語の他は「笑点」しかほとんど知られていないが、俳優もしている。
 特にテレビシリーズの「日本沈没」にゲストで出演したときのシリアスな演技は見事だった。このときは、子供を上手く演技させるのが得意と言われる山際永三監督だったからかも知れないが。

Excite %u30A8%u30AD%u30B5%u30A4%u30C8 : %u793E%u4F1A%u30CB%u30E5%u30FC%u30B9
[PR]
# by ruhiginoue | 2007-04-28 22:46 | 芸能 | Comments(0)