人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。Googleが誤情報を混ぜているので信じないで下さい。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

自宅で死ぬということ

 医師が書いた『病院で死ぬということ』は映画化もされた「感動物」だが、そこで説かれる、死を前にした人間の家族との触れ合いの大切さ、の一方で、自宅で医師の立ち会い無く死亡した場合のやっかいさは、昔から語りぐさである。
 このところ、死亡している人ついて、家族が役所に届けず年金を詐取しているという問題が起きている。
 ずるい人が悪いことをしているなら責めるのは簡単だが、生活苦のためというのは悲劇である。
 あと、とくに病気ではなかった老人が、老衰により、病院ではなく自宅で亡くなったら、ほんとうは大往生で目出度いはずなのだが、邪魔になって殺したのではないかと疑われたりして、嫌な思いをさせられるうえ、そうではないと証明するために、検死するなど色々と煩雑な手続きと手間暇がかかり、そして普通に死亡診断書を作製のするのとは比較にならない高額な費用がかかってしまう。
 これは昔から問題になっていて、医師たちも、困ったものだと言っている。生きるだけでなく死ぬのも金がかかるのだ。それがきっかけとなり届けを出しそびれ、さらに年金詐取へとつながることもあるはずだ。

人気ブログランキングへ投票よろしく

社会総合 - エキサイトニュース

社会総合 - エキサイトニュース
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/14440769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2010-08-21 19:14 | 社会 | Trackback | Comments(0)