人気ブログランキング | 話題のタグを見る

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。Googleが誤情報を混ぜているので信じないで下さい。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

総理と副総理に政治家の才能なし

 麻生ナチ発言は、騒がれないようにやろうと言うことによって騒ぎを起こしているから滑稽だ。
 この責任をとって辞任するかと問われた麻生副総理は、辞任しないと開き直っているけれど、その態度はともかく、辞任で責任をとる問題ではない。なぜなら、不祥事に当たることなら、その責任をとる手段の一つとして辞職もありうるが、これは違う。発言の根底にある発想が問題になったのだから、言ってしまったことを辞職では解決できない。
 だから、解決するとしたら、総理が更迭して発想を排除したとの意思表明するしかない。ところが安倍総理は、内閣としてナチス肯定がないと表明しながら、更迭する意思はないようだ。
 また、麻生副総理が発言を撤回しているから、野党側が求める今国会での集中審議に応じない考えだそうだ。これも間違った対応だ。これは撤回したから良いというような場合ではない。くり返しになるが、発言の内容が不適切だったので、撤回したううえ今後の対応を修正するという性質のことではなく、発言の底にある発想が問題なのだから、表面に浮かんだ部分を撤回したところで、解決にはならない。
 なんでこんなこともわからないのか。その程度の人たちが、親の七光りで総理と副総理になっている。この国はお先真っ暗だ。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
by ruhiginoue | 2013-08-04 17:07 | 政治