人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

「風立ちぬ」と結核

 アニメ映画「風立ちぬ」がテレビ放送されるで思い出したが、この劇中で結核の療養に「山」に行くと言っていて、また、サナトリウムが舞台になっているトーマス・マンの小説「魔の山」も会話に出てきたけれど、おそらく同じ監督の「となりのトトロ」で主人公姉妹お母さんも、劇中セリフにはないけども結核なのだろう。

 お母さんが入院している「七国山病院」の場所は東京都と埼玉県の境目にある八国山がモデルで、あの界隈にはもともと結核療養所があった。「トトロ」の原型といわれる映画「パンダコパンダ」の舞台もすぐ近くの秋津であることが、駅の場面に表示があるからわかる。

 あの辺にはアニメーターがよく住んでいて、石黒昇とか安彦良和に偶然出くわしてサインしてもらったという人がいる。「アリオン」を描いてもらったと同級生に見せられ自慢されたこともある。
 おそらくアニメーターの収入で自宅を構えるには、あの界隈の地価が相当だったのだろう。

 ところで今はちょうど確定申告の時期だから、税務署から申告用紙が届いたり、これから自分もめんどくさい。
 かつて宮崎駿か高畑勳が言っていたが、昔は税務署で職業に「アニメーター」と記入すると、職員から「どんなお仕事ですか」と質問され、「ようするに絵を書く仕事なのですが」と答えると、「画家の先生ですか」と言われ、それもちょっと違うなと思ったそうだ。こんなこと今では無いだろうが。

 一時期、あの界隈に住んでいたから、そこに同級生もいるのだが、八国山や秋津、あるいは中森明菜で有名な清瀬や、志村けんで有名な東村山の辺りは、結核療養所の影響で大きめの病院があった。
 昔は、他にあの界隈に大きな病院が無かった。そして大きめの病因といっても程度が低く、ちょっと難しいとか珍しい症状になると医師がサッパリわからないというお粗末さだった。

 だから、後に米軍基地跡に防衛医科大ができたら、実態はひどいものだったけど、それでもいちおう大学病院なのでマシに見えてしまったのだった。

人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/23622094
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruhiginoue at 2015-02-04 13:54
通勤にも便利ですね。宮崎駿監督は、木が多くて良かったのに、だんだんビルばかりにと残念がる発言が報じられてました。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2015-02-01 15:26 | 映画 | Trackback | Comments(1)