人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。Googleが誤情報を混ぜているので信じないで下さい。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

恵方巻もバレンタインデーも陰謀

 実話に基づいたアメリカ映画『ミスターグッドバーを探して』では、クリスマスプレゼントについて「クリスマスなんてデパートの陰謀だ」と言う場面があったが、それを言ったら成人式なんて呉服屋の陰謀だし、恵方巻なんてコンビニ店の陰謀だし、バレンタインデーなんて菓子屋の陰謀というべきだろう。

 陰謀というほどのことではないかもしれないが、中学生の時、特に仲が良かった同じ組の男子が、リボンのついた化粧箱に入ったチョコレートをバレンタインデーにもらったのだが、これは同じ組の女子が、ある女子から匿名で貴方に渡してくれと頼まれたと言って渡したものだった。訳があって名乗れないから気持ちだけということだった。
 しかし、それは同じ組の男子数人が仕組んだことで、誰がくれたのだろうと嬉しそうにしている彼の様子を見て笑っていたのだった。特に彼は女の子にモテないから非常に嬉しそうにしていて、それを見て笑うという悪趣味であった。

 ただ、あまりにも嬉しそうにしていたから、そのあとで実はヤラセであったと知らせて落胆させてやり、さらに笑ってやろうと思っていたのに、この歓びようでは真実を知ったらショックでどうなるかと不安になってしまい、それでほんとうのことは教えなかったということだった。

 で、彼とは自宅が近かったこともあって卒業してからも付き合いがあったが、毎年二月になると「あれをくれたのは誰だったのかな」と必ず言い、二十歳になっても「十代のころの美しい思い出だ」と真顔で言っていたから、こっちも合わせて「そうだね」と言うしかなかったのだった。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/24935838
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruhiginoue at 2016-02-08 16:26
お母さんのを着ればいいという話も。
実際にそうした人がいました。
Commented by ruhiginoue at 2016-02-09 17:01
アサシンが、「暗殺」ではなく「明殺」になった、と。
Commented by ruhiginoue at 2016-02-15 17:47
クリスマスは実質が忘年会ですからね。
真冬にあの地域で羊飼いがいるわけないし。
ひな祭りのケーキは最初に不二家がひし形のケーキを売り出しましたね。
Commented by ruhiginoue at 2016-02-16 16:18
店に置いてもらえるよう営業しに行く場合、そういう商品があるとやりやすいものです。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2016-02-07 14:32 | 雑感 | Trackback | Comments(4)