人気ブログランキング |

井上靜のblog(網誌)です。下記の著書を購入して支援を頂けたら助かります。下記の他は別人や海賊版なので買わないでください。Googleが誤情報を混ぜているので信じないで下さい。アマゾンのコメント欄に嘘の書評が書いてあるのは過日倒産した出版社の宣伝です。この種の輩に対抗する意味でも何卒よろしくお願いいたします。品切れのさいはご容赦ください。


by ruhiginoue

清原の件で森監督を責めるなら西武ライオンズ全体が悪い

 野球の大スターだった清原もと選手が覚醒剤の使用で逮捕されたことで騒ぎになっているが、これについて野村もと監督は、清原選手が大活躍していた当時の森監督が悪いと発言した。同じ趣旨の発言を、森監督の前任者だった広岡もと監督もしている。

 これらの発言は、指導者の立場にあった森監督の躾が原因だから責任があるというものだが、同じく西武ライオンズにいた同世代の複数の選手が覚醒剤に手を出したか、覚醒剤ではないが刑事事件にもなる不祥事を起こしているならともかく、清原もと選手だけの問題であり、その原因も不明なのだから、森監督を責めるには根拠が薄弱すぎるし、こじ付けの中傷とすら言える。

 それに、清原もと選手があれだの実績でありながら指導者になれないのは差別問題が背景にあるのではないかと昔から言われてきたけれど、そういうことで悩んだことも一因ではないかと考えられるし、西武ライオンズを問題にするなら、他にもっとひどいことがたくさんある。

 日本にも年俸が一億円の大台に乗る選手が出たと話題になった途端に賭博に手を出した東尾投手を監督にしたことはどうなのか。
 これについて、使い方を知らない者が大金を手にするからだと批判した堤オーナーだが、彼の金銭感覚の汚さは世界的に有名だ。
 税金を払わないようにあの手この手を駆使していることを得意になって話し、税金は払わない主義とまで言い放っている。

 その親会社のコクドは国土計画が語源だが、開発で環境破壊ばかりしているので「国土破壊計画」と指弾されてきた。
 
 労働組合を作らせず、同業他社の労使交渉の結果をみてから、それに少し上乗せするからいいだろうとやってきて、だから西武鉄道にはストがないので民度の低いダサイタマ県民は喜んでいるということにしてきた。
 労組がないのをいいことに公私混同をしまくり、父親ゆずりの漁色家としても有名で、社員にまで手を出しているが、これに比べると「六本木の種馬」と言われた清原など、ただ飲みに行った先でのことで権力を利用しないだけマシである。

 親族の財産をパクったとして、兄たちに訴えられた。あげくに経営者の立場で不正を行い逮捕されている。

 そんな人から、優勝できなかったことで記者会見で侮辱され「やりたかったら今年もどうぞ」と嫌味まで言われて我慢している森監督への評価は様々だが、清原もと選手の個人的な問題ではなく西武ライオンズの問題だとしたら、この会社全体の問題であって、森監督の責任ではないだろう。

 おそらく、森監督は管理主義ではあったが必要最低限の範囲を徹底する主義であり私生活に干渉すべきではないという方針を貫いたので、これとは違い私生活にまて口出しする広岡と野村の両もと監督としては、清原の事件に便乗して悪口を言っているとしか思えない。


人気ブログランキングへ1日1クリック投票をお願いします
トラックバックURL : https://ruhiginoue.exblog.jp/tb/24982194
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2018-04-09 16:06 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
名前
URL
削除用パスワード
by ruhiginoue | 2016-02-23 15:38 | 体操 | Trackback | Comments(1)